三重県鈴鹿市、白子にあるエステサロン ビューティエアーユキ。ベッド1台の完全なるプライベート空間。手の温もりを大切した1回で結果を出す小顔や美脚トリートメントが人気

ブログ
Blog

  • 2019年11月14日

    今日から寒波がやってきて、寒くなるよ~と聞いていたので

    ちょっと覚悟しておりましたが、

    今朝は昨日より温かく感じて、ほっとする

     

    でも、もう11月も半ば。

    お客さまからも『忘年会』って言葉が

    チラホラ聞かれるようになってきました

     

     

    『忘年会が楽しみ!』っていう方もいれば

    『早く帰りたいのに、忘年会かぁ~』と、

    ちょっと憂鬱な方も見えるかと思います。

     

    家でゆっくりしたい派には、

    ほぼ強制気味な忘年会だと、気が滅入ってくるよね

     

     

    寒くなってくると、着る服も重たくなってくるし

    身体も縮こまるから、

    今まで以上に肩こりや血行の悪さからくる不調を感じやすい時・・・

     

    忘年会が嫌だから、気分が落ちるのか

    ただ単に寒いから、気分が晴れないのか(笑)

     

     

    お付き合いが広い方だと、今から年末にかけて、人と会う機会がたくさんあって

    心が落ち着かない日々を過ごす方も多いかと思います

     

    いくら飲んだり食べたりってことが好きな方でも

    気を遣わないといけない人が一緒だと、心が ずっと緊張状態だしね。

     

     

    そんな状態が続くと、

    寝てもスッキリしなくて身体がダル重かったり、

    また、胃腸への負担も重なって、お肌の調子も気になってくるところ

     

     

     

    ぜひ、一人で何も考えずに過ごせる時間を

    少しでいいから、取ってほしいなって思います

     

     

    『ただでさえ忙しいのに、そんでもって忘年会の予定まで入ってきて

    これ以上、余計な時間なんて取れないよ~』って声も聞こえてきそうですが・・・

     

     

    でも、身体や心を緩める時間は、ホントに必要

     

     

     

    昨日ね、お越しくださったお客さま。

     

    眠りは浅いし、目を使うお仕事だから、

    もう後頭部から肩にかけて 筋肉が凝り固まっててパンパンなの

     

    施術中に眠っていかれたんだけど、

    ベッドで横になり、寝息を立てながらも

    肩が耳のところまでギュって上がってる。

     

     

    それでも施術後、『ぐっすり寝てしまったわ。

    でも、せっかくのマッサージに寝てしまうなんて、もったいなかった~』って

    ご自身ではおっしゃるんだけど・・・

     

    でも、実際は、身体に力が入りまくりで

    全然リラックスできてなかったと思う

     

     

    背中が丸まってて、

    肩が上がってるから 首がキュって詰まって短くなってる。

     

     

    起きている時だけでなく、寝ている時でさえも そんな状態だったら

    そりゃ、『疲れた~』って言葉しか出てこなくて当然だよね

     

     

    でもね、それって放っておいていいわけない

     

     

    『肩こり』って簡単に考えている人、多いけれど

    肩だけでは、済まない話。

     

    だって、全身の血行が悪くなってるってことなんだもん!

     

    血液って、酸素や栄養を運んでるんだけど

    特に、首や肩って頭に近いでしょ

     

    つまり、脳への酸素供給量が減ってるってことなんだ。

     

    すると、頭痛がしたり、集中力が低下したり

    ボーっと眠気に襲われたりする。

     

    そんな脳の状態だったら、身体への指令も上手くいかない

     

     

    頭部へ栄養が行きわたっていないってことは

    お顔も栄養・酸素不足になって、肌トラブルが引き起こされる。

     

     

     

    家事やお仕事など、やることいっぱいな時って、

    まず、何の時間を削るかといえば

    お風呂や睡眠といったところが多いと思うの

     

    でも、この2つ、

    お風呂と睡眠の時間は、一番省いちゃいけないところ

     

     

    とにかくお風呂にゆったり浸かって、筋肉の緊張をほぐすこと。

    身体を芯から温めて、内臓の働きを回復させること。

    呼吸を深くして、リラックスすること。

     

     

    ここをおろそかにしちゃうと、

    先ほども言ったように、栄養や酸素が十分に供給されなくて

    疲労が回復しないばかりか、免疫力も下がって、体調を崩しやすい。

     

     

    気持ちにも余裕がなくなってくるし

    イライラ怒りっぽくなってしまったり、

    過食に走ってしまったり、

    やる気が起きなかったりってことが出てくる

     

    とにかく アレコレが面倒に感じたりね・・・

     

     

     

    人との付き合いは大事だけど、そうした翌日は、

    『温かくして、しっかり睡眠をとる』という時間を

    確保するようにしてください

     

     

    今の時期に疲れを残すと、本格的な冬がやって来た時に

    立ち向かう体力・気力が枯渇してしまってたりするから

     

     

    毎日ご機嫌でいるために

    ご自身の心身の調子を整えることも、お仕事のひとつ

     

    上手に緊張の糸を緩めながら、今からの時期を元気に乗り切っていきましょう

     

     

    でも、昨日のお客さまのように、あまりに凝り固まってしまった身体って

    自分でケアしようとマッサージしたところで

    なかなか緩まず、逆にご自身の手が疲れてきちゃうから

     

     

    そこは、私に任せてください

     

     

    一度エステでほぐすと

    その後、ご自身でのメンテナンスもしやすくなりますよ

     

     

    忙しい時だからこそ、体調管理が大事!

    倒れたりしたら、自分もつまらないし、周りも困っちゃう。

     

    自分のためだけの時間を取る勇気、ちょっと出してみませんか

    Beauty air Yuki

     

     

    お会いできます日を楽しみにしております

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

  • 2019年11月13日

    毎朝、娘のお弁当を作るんだけど

    いつも『もうちょっとご飯の量を減らしてほしい』って言われるんだ

     

    お昼休みが短い上に、お友達とおしゃべりしながら食べるから

    量が多いと慌てて食べることになって、全然味わえないから・・・と。

     

     

    その理由に納得なんだけど

    何故だか それでも、ついついお弁当にギッチリ詰めちゃうんだよね

     

    たくさん食べてほしいという親心も、ちょっとはあるかもしれないけれど

    多分、『せっかく作ったものを全部入れたい!』という私の自己満足(笑)

     

     

    でもね、今朝もギッチリお弁当を詰めてから、犬の散歩に出かけたんだけど

    お散歩中、『今日のは、特に詰め込みすぎてしまったよな~』と気に病んで仕方ない

     

    『学校に行くまでに まだ時間があるから、少し取り除こうかな』

    『あ~っ、でもせっかく詰めた物を また出すって面倒だな。

    グチャグチャになったら嫌だし・・・』

     

     

    そんな葛藤がグルグル頭の中を回って

    せっかくの気持ちいい早朝のお散歩になるはずが、

    悶々としたまま終わってしまった

     

     

    お弁当を開けた時に

    『また、お母さん、やってくれたわ』って呆れられるのも嫌で、

    前知識として、学校へ行く支度をしている娘に

    『ごめん!今日のお弁当、詰めすぎたで、開けた時にビックリすると思う』って告げてみた。

     

     

    そしたら『分かったぁ。ありがとう』って。

     

    ホント、たったその一言だけで、

    今までのモヤモヤとしてた気持ちが スッとおさまる。

     

     

    言いたいのに我慢して、言えてない事、ないですか

     

     

     

    悩む時間が一番、もったいない!

     

     

    ・・・って思いながらも、つい悩んでしまうんだけどね

     

     

     

    お客さまとお話ししててね

    『仕事を任せたいのに、嫌な顔をされるのも嫌だし、なかなか言えなくて。

    それに、自分でやった方が早いって思ってしまっているから

    仕事をどんどん背負ってしまう』っておっしゃって。

     

     

     

    職場だけでなく、家庭や『気楽』と思っている仲のいいお友達との間でさえも

    言いたいことを我慢して飲み込んでしまってるってこと、ないですか?

     

     

    言わなかったら、それで済むかといえば、

    結局、ずっと気になってたりするんだよね

     

     

    たとえば、

    相手に言わないまま、自分で仕事をいっぱい背負うとするでしょ。

     

    でも、自分が必死になっている時に、

    相手が笑って同僚とおしゃべりしている姿が目に入ったりしたら

    いい気しないと思うんだよね?

     

    『私はこんなに忙しいのに~っ』って。

     

     

     

    『美人薄命』って言葉があるけど、

    あれは、美しい人は人から妬みを買いやすくて

    その周りから送られてくる負のエネルギーで、身体が弱るってことなの。

     

     

    そんな風に、念って飛ぶんだよね

     

    だから、誰かに向かってイライラしてるエネルギーは

    確実に相手に届く。

     

     

    それって、相手にとっては大迷惑だよね

     

    『そんな負のエネルギーを投げてくるくらいなら、最初に言ってよ』

    ・・・って思うと思うんだ

     

     

     

    言いたい気持ちを押し殺したり、常にモヤモヤしたりしていると

    自分自身のエネルギーも大量に消費してしまう

     

     

    そして、それが そのうち、だんだんと怒りや恨みに変わっていって

    さらにさらに エネルギーを消耗してしまうんだよね

     

     

    そうやって一人、悶々としている間、

    相手は何も感じてなくて、のほほんと過ごしていたりするから

    『こんなに苦しいのは自分だけ』って、ホントつまんない

     

     

     

    相手が気を悪くしたら・・・って恐れたり

    罪の意識を感じてしまうようでも、

    いざ、言ってみると、相手にとっては

    そんな風には受け取らないことも多いから

     

     

     

    それにね

    『思ったことを言って、相手を傷つけたら・・・』なんて思いながらも

    実はそれは、自分が傷つきたくないからだったりするし、

     

    また、『人に嫌われたくないから言えない』ってことも

    結局、自分が傷つきたくないってだけだったりするんだよね

     

     

     

    でも、どっちにしろ、自分の意見を無視することは

    自分を無視してることと同じ。

     

    それって、結局は 自分を傷つけているわけだから

    身体にも心にも、めっちゃ悪い

     

     

     

    自分ひとりで背負うこと、

    自分の意見を言わない事なんかに慣れてしまうと

    どんな時も、『自分の意見を言おう』とすら思わなくなって

    『また自分でやったらいいだけだから』と、

    その場を穏便に済ませる行動を取ってしまうようになるんだ。

     

     

    でもね、そういった『無理』や『ごまかし』って続かない。

     

    ある時に、我慢の限界が来たとして

    相手に『あの時、こうしてほしかったんだ』って つい、言ってしまったとしたら、

    きっと相手は『どうして今頃、言うかな・・・』って気分を悪くするかもしれないよ

     

     

    『今、言われてもどうしようもない。

    それなら、その時に言ってくれたらいいのに』

     

    ・・・って。

     

     

    余計傷つくと思うんだ。

     

     

     

    するとね、それから先、

    その人はあなたの言葉の裏をかぐようになってしまって

    素直に付き合えなくなったりするかもしれない。

     

    常に『本心はどうなんだろう・・・』って悩ませるかもしれない。

     

     

    人間って、ちょっとのことがストレスになるから

     

     

    その陰りが周りに伝染しないためにも

    必要のないエネルギーの浪費は極力減らして

    自分を楽にするように

    自分を楽しませるように

    自分を喜ばせるために

    エネルギーを使ってください

     

     

    その場しのぎでやり過ごすことは、もう終わりにしませんか?

     

     

     

    でももし、

    自分を楽しませるって、どうしたらいいのか

    自分を喜ばせるって、どういうことなのか

    本当の自分を出すって、どんな自分なのか・・・

     

     

    分からなくなってるとしたら、身体だけでなく心までも どっぷり疲れ切ってて、

    感情を感じる余裕がなくなっているからかもしれません

     

     

    そんな時は、ぜひエステでも受けて、ゆっくりまったり休んでいきませんか

     

     

    頑張ってガチガチに凝り固まっている その身体をほぐせば

    心もゆるゆると緩んで重荷が取れ、とっても楽になりますよ

     

     

    心と身体は繋がっているから、ストレスを取り除くには

    身体からのアプローチも、とっても効果的なんです

     

     

    あなたの心と身体が最高に喜ぶように

    たまには、たっぷりと愛情をかけて整えてあげてください

     

     

    ぜひお会いできます日を楽しみにしております

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

  • 2019年11月11日

    最近、人と触れ合っていますか?

     

    この『触れ合う』というのは、

    『同じ場に集う』みたいな触れ合いではなくて

    実際に、相手の肌に触れるってことなんですが

     

     

    お子さんが小さい時とかは、撫でたり抱きしめたりと

    人肌のぬくもりを感じていたかもしれません。

     

     

    でも、お子さんも大きくなって、ちょっと気安く触る機会がなくなっていたり、

    ご主人とも、結婚して年月がかなり経っていると

    『最後に触れた記憶』が思い出せないほど、昔になってるかもしれません(笑)

     

     

    それに、お仕事をバリバリ頑張ってらっしゃる方ほど

    甘えちゃいけない

    弱いところは見せちゃいけない

    頼りになるよう振舞わなきゃいけない・・・などなど

     

    そんな気持ちが、意識的にか無意識的にか、どこかにあって、

    人に優しくされることに対して、壁を作っているかもしれません

     

     

    『私は大丈夫!』って思わせるように、肩ひじ張って

    そして実際に

    『あの人は大丈夫!』って周りに思われていることって、多い

     

     

    そうしているうちに、人と触れ合うのが苦手になって

    大きくなったご自分のお子さんにさえ、

    『どう触っていいか』という躊躇いや抵抗が邪魔をして

    ついつい言葉だけで済ませてしまう・・・ってことに

     

     

     

    日本人って、あんまりハグする習慣もないし

    そんな風に触れ合うことに慣れていない人が、

    もし、いきなり誰かからハグされたら、

    身体がガッチガチに硬直してしまうんだろうな、きっと

     

     

    でもでも

    そんな方でも、触れられる心地よさは、知ってると思うんだ

     

     

    誰かに背中に手を当てられるだけで

    安心感や親しみの感情が起きて、不安などのネガティブな気持ちが軽くなる

     

     

    実際に、精神的な効果だけでなく

    身体の痛みが緩和したり、内臓機能が調整されたりといった

    身体的にも効果があることも、立証されてる。

     

     

     

    ストレスや痛みを感じるとね、『アドレナリン』などといった

    神経伝達物質の分泌量が増えるんだけど、

    それは、汗が大量に出たり、動悸や頭痛といった症状、

    そして精神的な興奮やパニックに襲われるといった感覚に陥りやすくさせるの

     

     

    でも、そこで、

    マッサージなど優しい刺激を肌に感じると

    その分泌量が抑制されるんだ

     

     

    そして、

    幸せな気分になったり

    脳が癒され、ストレスが緩和したり

    不安や恐怖心が減少したりといった

    『幸せホルモン』『絆ホルモン』『癒しホルモン』などと

    いろんな素敵な呼び名がついてる『セロトニン』や『オキシトシン』などのような

    心の重要な働きをもつ神経伝達物質の分泌量が増えるの

     

     

     

    人に触れてもらうと、

    気分の落ち込みや、やる気が起きないっといった心の不調を和らげてくれたり

    不安から、ついしてしまうような行動なども抑制してくれるんだ。

     

    ・・・ということは、

    冷静になって論理的に考えたり、問題解決したり、記憶したりっていう

    脳の働きがアップするってことで、お仕事の効率も上がる

     

     

    いいことづくめでしょ

     

     

     

    人って、幸せになるために、この地球に生まれてきてる

     

     

    人肌のぬくもりを感じて、

    ハッピーホルモンが出るようになってるってことは

     

    つまり、

    無意識のうちに、人って、

    人との肌の触れ合いを求めてるってことなんだと思うの

     

     

    人は、安心したいもの

     

     

     

    なんとなく心が寒々していたり

    親子間、夫婦間であんまりうまく心が通じていないかもって時は、

    お互いのスキンシップが少ないからかもしれません。

     

     

     

    相手の肌に触れると、相手の心の状態が分かったりする。

     

    言葉がなくても、通じてる感覚・・・

     

    そこには、言葉以上に素直な気持ちが伝わってくる。

     

     

    人のぬくもりを感じて、ホッとしてみませんか

     

     

     

    ご家族やお友達など、身近な人にハグすることのハードルが高いなら(笑)

    ちょっと、エステにお越しになってみるって、どうかな?

     

     

    『人のぬくもりを感じたい』

    その素直な気持ちを認めて

    肌を優しくマッサージされる気持ちよさに

    安心して身をゆだねてみてください

    Beauty air Yuki

     

     

    そういった肌の触れ合いって、ご自分にだけでなく、

    触れた相手にも同じように素晴らしい影響を与えるから、

    大切な人同士、触れ合って

    心も一緒に触れ合うことが出来たら、すっごく幸せなことだと思う

     

     

    最近、ご家族や近しい人と

    『うまくコミュニケーションが取れてないなぁ』なんて感じていましたら、

    ちょっと『肌のぬくもり』、伝えてみませんか?

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうござます

  • 2019年11月10日

    見た目、ほっそりしていて

    そして、体重もあるわけでもない

     

    どちらかというと、スマートだと周りに思われているのに

    でも『痩せなきゃ』って思っている人、結構いらっしゃる。

     

     

    そういう人は、腕や脚は細いんだけど

    服で隠れているお腹がポテッと出てたりするんだよね。

     

     

    そういう人が『ダイエットしなきゃ』とか言うと

    『何言ってんの? 全然必要ないやん!!!』と周りからの反感をかってしまったり

     

     

    でも、本人は結構悩んでて、

    『痩せてる』って言われても本気で全否定したくなる。

     

     

    このような体型に悩んでいる方は、意外と多いんだ。

     

     

     

    手足は細いのに、お腹周りだけにお肉がついてしまう原因としては

    内臓の冷えやホルモンバランスなど、いろいろあるんだけど、

    その中のひとつとして、『姿勢』も見逃せない

     

     

    肩に力が入りながらパソコンに向かってお仕事をしていたり

    キリのない家事に追われていたりすると

    気づいたら、ずーっと猫背のまんまだったってことないですか?

     

     

    趣味が、ガーデニングや野菜作り、

    パッチワークや読書って方、

    結局は、ずーっと姿勢が猫背だったりするんだよね

     

     

    何かに没頭してる時って、背中を伸ばすことも忘れて何時間も経ってたりする。

    姿勢も表情も固めてね・・・

     

     

    猫背になると、お腹ってね、出てくるの

     

     

    それはね、お腹の筋肉って、背中や肩甲骨が引っ張り上げてくれてるんだ。

    だから、背中が丸まると、お腹の筋肉がタプンとゆるむ。

     

     

    それにね、身体って倒れないようにバランスを取ってるの。

     

     

    猫背になるでしょ

    すると、前に倒れていかないようにクッションを置く。

    それが『お腹のぜい肉』ってわけ。

     

    お腹にお肉のクッションをつけて、支えているのね。

     

     

    だから、キレイな姿勢を保っているだけで

    余分なところにお肉がつかなくなる。

     

     

    猫背になると、お腹だけでなく背中にもお肉がつくよ。

    それは、背中に重りをつけて、背中側に反らせようともするから。

     

     

    身体って、絶妙

     

     

    一度、真っすぐな姿勢を保ってみて!

     

    結構しんどいでしょ

     

     

    つまり、その筋肉を普段は使ってないってことで、

    その姿勢を保つことで、知らず知らずのうちに筋トレになってる

     

     

    『運動する時間が取れない』って心配する必要なし!

     

    姿勢を良くしているだけで、全身の筋肉が使われてるから

     

     

     

    今日は日曜日。

    お休みって方も多いのかな?

     

     

    休日の楽しみは、

    録画してあるDVDを見たり、刺繍をしたり、ネットでショッピングって方もいるかもしれない。

     

     

    でも、今日は、ちょっと外に出て、胸を広げて大きく深呼吸してみませんか

     

     

     

    そして、頭が天に引っ張られているようにグーンと首を伸ばし

    それとは反対に肩はしっかり下げて、背筋まっすぐ。

     

    まっすぐがどんな感じか分からなかったら、

    一度壁にかかと・お尻・背中・後頭部をつけて

    まっすぐな姿勢を確認してみてくださいね

     

    後頭部を壁につけると、思った以上に

    目線が上がるかと思います。

     

    それでOK

     

     

    肋骨を上に引き上げ、お腹を引っ込めて、お尻の穴をキュッと締めて

    内ももに力を入れる感じで大股でサッサと歩く。

     

     

    キツイでしょ、その姿勢

     

     

    でも、背が高くなって、視界が広がって

    自分が大きくなったみたいに感じませんか?

     

     

    普段、どれほど小さくなっていたことか・・・

     

     

    ご自身の身体が、両手を広げたくらいあると思ってみて。

     

    たとえば、ゲゲゲの鬼太郎に出てくる『ぬりかべ』になったつもりで

    周りの空気も一緒にグワンッと引き連れていくような気持ちで歩いてみてください

     

     

    身体が大きくなると、気持ちも大きくなるし

    目線が上がると、気持ちも上がる

     

    そんな堂々とした姿勢じゃ、落ち込めない

     

     

     

    だんだん日が短くなって、気温も下がって

    ちょっと気分が落ち込みやすい この季節

     

     

    『あんまり外に出たい気分じゃない』とか

    『妙に虚しさに襲われて、心が寒々している』とか

    『なかなか何をしても、気持ちが晴れない』

     

    そんな思いでいらっしゃいましたら、

    どうぞ一度、私のエステ、受けてみませんか

     

     

    人の手によるマッサージは、身体も心もほぐれて

    とっても幸せな気持ちになれる

     

     

    あなたの笑顔が、周りを明るくハッピーにさせるから

    そのためにも、ぜひ笑顔を取り戻しに来てください

    Beauty air Yuki

     

     

     

    今日、ここ鈴鹿市はものすごくいいお天気

     

     

    どうぞ、素敵な日曜日をお過ごしください

     

     

  • 2019年11月9日

    今日も、ものすごーく爽やかな秋晴れ~っ

    どこかにお出かけしたくなる

     

    木洩れ日がふりそそぐ木立の中を

    サクサク落ち葉を踏みしめながら歩きたいなぁ~

     

     

    木の下にあるベンチに腰掛けて

    空を見上げたりなんかして・・・

     

    想像しただけで、めっちゃ気持ちよくなる

     

     

     

    今って、行楽シーズンだからか、いろんなお誘いがあるみたいで

    お客さまも『明後日からお友達と旅行』っておっしゃってた

     

     

    でもね、何だか気が乗らないみたい。

     

     

    今まで、お友達と過ごすことが楽しくて、

    あちこち喜んでお出かけしていたらしいんだけど、

    最近、何となく面倒というか、ワクワクしないというか

    できれば、家でゆっくりしていたいって思うんだとか・・・

     

     

    でも、『せっかく誘ってくれたのに、断ったら申し訳ないし』って。

     

     

     

     

    私もスーパーへお買い物に行く時に、

    『誰とも会わないといいな』って思うとき、ある。

     

     

    犬のお散歩でも、ひとりでボーっと歩きたいから、

    『誰ともすれ違わなかったらいいな』・・・とかね。

     

     

     

    私みたいに、もともと一人で行動するのが好きな人は

    そんなに普段との違いを感じないかもしれないけれど、

    いつもお友達とワイワイしていることに慣れている方は、

    『面倒』『疲れる』って思ってしまう気持ちの変化に、動揺しちゃうかも

     

    『何で最近、こんなに人と会うことが億劫に感じるんだろう』って。

     

    『私、変。 なんか変』って

     

     

     

    でも、『人と会うことが面倒だな』とか思ってしまうのは、

    きっと疲れてるからなんだと思うよ

     

     

    疲れて、エネルギーが消耗してるから。

     

     

     

    人って、いろんな顔をもってるんだよね。

    それを、誰と会うかで、その都度その都度、顔を変えてる。

     

     

    たとえば私の場合、

    母の前では娘

    娘の前では母親

    姉の前では妹

    お客さまの前ではセラピスト

     

     

    ・・・という風に、いろんな顔を持っている。

     

    そして、『友達』という くくりの中でも

    田中さんに会った時と、山田さんの前で見せる顔とは違うはずなんだ

     

     

    その役割の数が多いほど、人生も豊かだと言えるけれど

    その分だけ、顔を使い分けているから

    その分、エネルギーを消費していくんだよね

     

     

    私もお客さまとの電話を娘に聞かれた時に

    『お母さん、声が違う!!』って言われたけれど、

    でも、それってホント無意識でやってること

     

     

    その役割を『演じよう』としているのではなくて、

    無意識に自然と、その役割のスイッチが入る。

     

     

    だから、疲れてくると、

    この役割を演じるためのエネルギーも枯渇してくるんだ

     

     

    家族など、一緒にいて楽な相手だったら大丈夫だけど、

    職場の人など、気を遣う相手だったら、エネルギーの消費量は多くなる

     

     

     

    いつも人と接している方は、特に疲弊しやすいから

    休日くらいは、ちょっと人から離れたいって思っても、

    それは不思議でもなんでもなくて、とっても自然なことだから

     

     

    そんな時は、『相手に悪いから・・・』なんて思わずに

    お誘いを断って、全然いい

     

     

    まずは、自分を大事にすることが最優先

     

    自分の声を無視したら、ダメ。

     

     

    誰だって、無視されたら、悲しいもん

     

    自分の身体も同じで、一生懸命に発してる声を無視されたら、悲しい。

     

    いつも一緒にいてくれる自分自身を味方につけるためにも、

    内側から発せられいる声を聴いて、その望みを叶えてあげてください

     

     

     

    そんな風に、好きな過ごし方をしているうちに元気が湧いてきて

    また、お友達とお出かけしたくなるから

     

     

     

    でもね、自分を後回しにして、一生懸命お仕事やお家のことに尽くしてきた方って、

    いざ一人の時間を持ったとしても、何をしたらいいか分からなかったりするんだよね

     

    どうやって休んでいいか分からなかったり

    どうやって自分を楽しませたらいいか分からなかったり・・・

     

     

    そんな時は、ぜひエステに来てください

     

     

    『今日は静かに過ごしたいんです』とおっしゃっていただければ

    しゃべらず、そ~っとさせていただきますから(笑)

     

     

    人に触れられるとね、『オキシトシン』っていうホルモンが分泌されるんだけど

    その『オキシトシン』がうまく分泌されないと

    人と馴染みにくくなったり、孤立的にふるまうようになってしまったりってことが起きる

     

     

    だからマッサージを受けて、このホルモンの出を促進すれば

    人とのお付き合いに積極的になれたり、人に対して優しく寛容になれるから

     

     

    このホルモンが十分に分泌されると

    脳の疲れが癒されて、心がジワ~ッと満たされる

     

     

    『ちょっと、やる気が起きなくて・・・』

    『人と付き合うことが煩わしい』

    『最近、気持ちが不安定で、虚しさを感じる』

     

    そんなザワザワした気持ちで、心が晴れないって思われましたら

    ぜひ、一度、心身ともに ゆっくり休みにいらっしゃいませか?

    Beauty air Yuki

     

     

    きっと、落ち着けると思います

     

    どうぞ素敵な週末をお過ごしくださいませ

     

     

     

  • 2019年11月8日

    毎日、お仕事で忙しくしながらも

    『運動しなきゃ!』と ご自身を追い込んでいませんか

     

     

    そして、

    『運動しなきゃ!』って思っているのに、

    家に帰って一旦座り込むと、動けなくなっていたり

    ジムに行こうと申し込んだけれど、ほとんど行けてなかったり・・・

     

    そんなことで『自分はダメだなぁ』なんて思っていませんか?

     

     

     

    『運動がしたくて たまらな~い』って人がするなら、楽しいと思うんだけど、

    時間がない中で、それも疲れきっている中で

    そして、あんまり運動が好きではないのに

    『健康のために運動しなきゃ!』って思っているのだとしたら

    運動は、もはや苦行になってる

     

     

    日頃、おうちの事、お仕事の事などで、めぇいっぱい頑張ってるのに、

    これ以上、ご自身を追い詰めること、しなくていいと思うんです

     

     

     

    もちろん、運動は大事。

    健康のためにも、そして、精神的に疲れているという場合、

    ちょっと身体を動かした方が、ストレスも発散できてスッキリする

     

     

    でも、楽しむという感覚を忘れて、

    運動が、苦しいことに耐えるだけの『修行』みたいになっているとしたら

    そんな苦痛を感じながら続けたところで、

    その効果って、どうなんだろう・・・

     

     

    運動が続かないのは

    ご自身が弱いわけでも、甘やかしてるわけでもない。

     

    それどころか、頑張りすぎちゃってて

    身体も心も それどころじゃないってだけ。

     

     

    だから、まずは、しっかりご自身と向き合って、

    体力や気力を満たしていってほしいなって思います

     

     

    まずは、ご自身を喜ばせることを優先してください

     

     

     

    『喜ばせること』といっても、

    そんな大層なことをする必要はないんだよ~(笑)

     

     

    たとえば、私だったら、

    お客さまにお出ししているちょっとリッチなハーブティーを自分のために淹れてみるとか

    ちょっと自然の中を歩いてみるとか

    美味しいパン屋さんまで わざわざ行ってみるとか・・・

     

    そんな程度のこと

     

     

    カラオケでも、お友達とのランチでも、映画でも

    なんでもご自身の心が欲するままに、浮かんだことをやってみてください

     

     

    身体も心も満たされれば

    『運動をやってみてもいいかな』

    『やりたいかも』

    『やってみよう』

    『ヨ~シ!やるぞ!!』

     

    そんな気持ちに自然となれるから

     

     

     

    そうなれるまでは、ご自身がホッとできることを、

    『自分のためだけの時間』を持ってみてください

     

     

    でね、そんな中でも おすすめなのは

    好きな入浴剤などを選んで、ゆっくりとお風呂に入ること

     

     

    疲れ切ってて やる気が出ない時って、

    だいたい、体温も下がっていることが多いの

     

    だから、体温を36度以上にするように心掛けることで

    不思議と力が湧いてくる

     

     

    疲れている時って、お風呂に入ることも しんどかったりするよね

    サッサとシャワーで済ませて、寝る!

     

    ・・・みたいな

     

     

     

    でも、お風呂にはぜひ毎日、浸かるようにしてみてください。

     

     

    それの方が短時間でも深く眠れて、疲れは取れるから

     

     

    翌朝、疲れが残っていたり、心が落ち着かないって感じる人のほとんどは

    シャワーで済ませていることが多いっていうデータもあるくらい。

     

     

    お風呂は、こわばった筋肉をゆるめてくれるから

    一日頑張ったカチカチなその肩コリもほぐれるし、

    芯から温まって、血のめぐりが良くなると

    体中に栄養が行きわたって、傷ついた細胞を修復してくれる。

     

    そしてね、

    気を張って過ごしていたり、時間に追われてセカセカしてる時って

    呼吸も浅くなってるから、お風呂で呼吸が深くなると

    自律神経も整ってくるんだ

     

     

    それにね、それにね、

    もし、『運動が出来てない』ってことに

    罪悪感や不安みたいなものを感じているとしたら

    お風呂は運動のような効果を出す絶好の機会でもあるの

     

     

    湯船にきちんと浸かることで体温が上がれば

    代謝がアップするし、老廃物の排出も促してくれる。

     

     

    シャワーって、身体の表面は温まった気になるけれど

    実は、身体の内部は冷えたままだから

    体温も低い状態のまんまなんだよね

     

     

    体温は1度上がると、基礎代謝が12~13%も上がると言われているから

    お風呂に浸かるだけでも、運動したような効果が期待できるよ

     

     

     

    あっ

     

    でも、あんまりにも疲れていたら、お風呂って想像以上に負担が大きいから

    無理せず、それよりは寝るようにしてくださいね

     

     

    そして、やっぱり私としては

    『エステ』っていう選択も、考えてみてほしい

     

     

    人の手によるマッサージって、やっぱり気持ちいいから

     

     

    当サロンでは、酸素をしっかり供給しながら

    深い部分の筋肉のコリを丁寧にほぐしていくから

    その爽快感は、一度味わっていただきたいっ

     

     

     

    疲れた身体では、お仕事のパフォーマンスも落ちるから

    ご自身の身体と心をメンテナンスすることも、お仕事のひとつと思って

    ぜひ、整えにいらしてください

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

  • 2019年11月7日

    どうかなぁ・・・ 3.4か月に1回くらいのペースかなぁ・・・

     

    私の大好きなお客さまなんだけど

    そのくらいの頻度でしか会えないのが、ちょっと寂しくて

     

     

    その方はお仕事が忙しくて、休日ともなれば、家事に追われ

    結局、ご自身のために何をするでもなく、あっという間にお休みが終わって、またお仕事。

     

    そんな日々を繰り返してる。

     

     

    頭痛がするほどに肩や腰がゴチゴチに凝り固まって

    『辛くて、もうどうしようもない』といった状態になった時に

    ようやく来て下さる

     

     

    それも、お仕事が早めに終わり、

    ご家族が帰宅するまでに時間がある時を狙って。

     

     

    『もうちょっと早めにケアをしに来てくれたら・・・』

     

    いつもその方の身体を触りながら、そんな事を思います

     

     

     

    そのお客さまはね、エステに来ることに罪悪感があるみたいで。

     

    『こんな贅沢をしてるなんて家族に知られたくない』・・・とおっしゃられる。

     

    だから、ご家族にエステに行っていたということがバレないように、

    うまく時間をごまかせる時にだけお手入れに行く・・・って感じ。

     

    そのタイミングがなかなか合わなくて。

     

    だから、3.4カ月に1回というペースになり

    身体が悲鳴を上げる状態になるまで放っておくことになっちゃう

     

     

    ご飯を作る気力さえ湧かないほどに疲れきってる姿は

    見ていてホント辛い

     

     

    他人の私が思うくらいだから、

    ご家族は、見ていて もっと辛いと感じてるんじゃないかな・・・

     

     

    作る気力さえ残っていないから、

    外食や買ってきたお弁当などで済ませることも多くて、

    『働いた分が全部 食費に消えていってるようで

    何のために働いているか分からないわ』って

     

     

     

    『エステって贅沢だ』って思う方もいると思う。

     

    でも、『自分磨き』にいそしむためにエステに通ってほしいわけではなくて、

    もっと生きやすいように、ご自身の身体や心をメンテナンスするために、

    『エステもあるよ~』って。そんな感じ

     

     

     

    その疲れた状態のまんまで毎日を過ごすことを、

    『自然じゃない』って気づいてほしいから。

     

     

    毎日毎日、お母さんが疲れ切った表情でいたら、

    お子さん、どう思うかな?

     

     

    そんなお母さんには、言いたいことが言えない雰囲気なのかもしれない。

    もしかしたら、そんなお母さんの顔を見たくなくて、遅く帰ってくるのかもしれない。

    そんなお母さんを学校に行っている間中、ずっと心配しているかもしれない。

    そして、お母さんを一人にしておくのが心配で、学校に行けないって迷ってるかもしれない。

     

     

    お母さんは、おうちの太陽であってほしいから

     

     

    私の話をするのも何なんですが

    小学校3年生から高校2年生の時まで、認知症の祖母と一緒に暮らしていたんだけど

     

    やっぱり、介護生活が12年ともなると、その間には母も疲れ切って、

    ちょっとノイローゼ気味になったりしたこともあったのね。

     

    あの時代は、預ける施設も近くになくて、

    そもそも『預ける』という発想すらなくて

    介護の合間に、気を休める暇もなかった。

     

     

    子供なりに、私も

    いっぱいいっぱいの精神状態の母に、学校の話題とかする雰囲気でないのは分かるし

    両親ともに悪気もなく、『子供がどうしてるか?』なんて思う余裕なんてなかったと思う。

     

     

    おばあちゃんが歩き回って、家中のものをグチャグチャにするから

    誰かはおばあちゃんに付き添っていなきゃいけなくて、

    家族が揃って ゆっくり座って食事をするなんてなかった。

     

    母なんて、立ったまま横目におばあちゃんを見ながら、

    急いでご飯を食べたりしてね。

     

     

     

    ご家庭ごとに仕方ない事情って、どうしてもある。

    私もそんな状態だったことを恨んでいるわけでもないし、

    あの時はあれで仕方なかったんだって分かる。

     

    でも、やっぱり寂しかったぁ~

     

     

     

    だからね、

    もし、ちょっとでも改善する方法があるのなら

    それを取り入れてみるのも、ひとつの手だなって思うんです。

     

     

    その今の状態を少し良くする方法として

    『エステ』も選択肢のひとつに入れてもらえたらなって

     

     

    お母さんがしっかり疲れを取って、

    パワフルでご機嫌でいてくれたら

    家族はとっても嬉しいもの

     

     

    簡単でいい。

    手作りの温かいごはんが出てきたら、

    学校でつまらないことがあってもホッとする

     

    お子さんのためにも

    余力をつけてほしいなって思うんです。

     

     

    大抵、エステって『自分がキレイになるために受ける』という印象があるんだけど

    でも、私は、ご家族のため、周りの人のために、

    ご自身がご自身らしくいてもらうために

    エステを受けてもらえたらなって思っています

     

     

    イライラしてる自分

    怒りっぽい自分

    すぐに小言をいってしまう自分

     

     

    八つ当たりするような態度を取ってしまって、

    自分のことが嫌になったりしませんか?

     

    そんな自分は、本当の自分じゃないから

     

     

    疲れてると、余裕がない態度が出て当然!

    余裕があるからこそ、人を思いやれる。

     

     

    だからね、

    嫌な態度を取ってしまう自分に変身しちゃう前に

    そんな自分に対して、自己嫌悪に陥る前に

    そのガチガチに凝り固まった身体と心を放っておかないで

    ゆるめに来てほしいなって思います

     

     

     

    お母さんがニコニコでいてくれることが、

    家族みんなを幸せにするから

     

     

     

    本当の優しいご自身を取り戻すために

    ぜひ一度、休みにいらしてください

    Beauty air Yuki

     

     

    ぜひお待ちしております

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

  • 2019年11月5日

    只今、11月限定のキャンペーン『秋肌フェイシャル』と名付けて

    乾燥肌 & 敏感肌対策をご提案しております

     

     

    乾燥が気になる まさに今、

    その乾いたお肌を、これからさらにさらに湿度が下がってくる冬になる前に

    しっかりケアしておくことによって、お肌の老化スピードを緩めることができるから

     

     

    『まさに今!!』ケアすることが大事だから、

    ”今だけ”のキャンペーンをしております

     

    まずは、

    お肌を硬くしてしまっている余分な角質を、贅沢にコラーゲン繊維で絡めとった後、

    リッチな保湿成分をグングン浸透させていくから

    しっとりツルツル透明感あるお肌がよみがえりますよ

     

     

    11月だけのキャンペーン『秋肌フェイシャル

    ぜひ、お試しください

     

     

     

    それでね、フェイシャルエステと一緒に受けると

    『美肌効果が数倍にもなる』というオプションメニューがあるんです

     

     

     

    それは、『ホットストーン

     

    温かい石を使ってマッサージするんだよ

     

     

     

    『冷えは万病のもと』っていわれる。

    だから私もね、施術を行う際に心がけていることが3つあって。

     

     

    それは

    ① ほぐす

    ② あたためる

    ③ 酸素をたくさん供給する

     

     

    身体が硬くなって、冷えて、呼吸が浅くなって体内の酸素量が不足すると

    病気が引き起こされるから

     

     

     

    『手足が冷たくて』と、冷えを気にしている方は多いんだけど

    それをどこまで重大なこととみなしているかな

     

     

    しもやけが出来るほどに手足が冷えていたり、

    足先が冷めたくて、寝つきが悪くなったり・・・

     

    冬になると腰痛が悪化する方もいらっしゃるし、

    昔の傷が傷んだり・・・とかね

     

     

    でも、

    『冬だから仕方ないか』くらいで過ごしてるんじゃないかな?

     

     

    冷えの原因って、いろいろあるだろうけれど

    精神的なストレスも関係してくる。

     

    ストレスがかかるとね、

    自律神経が乱れて血管が縮こまって、血の巡りが悪くなるの

     

    こんな状態が続くと、体温がどんどん下がってくる

     

     

    冷えを感じているのは手足だけかもしれないけれど

    それって、お腹が冷えてるってことなんだ。

     

     

    腸の中には、免疫細胞の6~7割も常駐しているって言われているの

     

    つまり、腸が冷えて、免疫細胞の活動が弱まれば、

    免疫力も下がっちゃうってこと

     

     

     

    『手足が冷たい』『腰が痛い』『しもやけ出来ちゃった』

    それだけじゃ済まなくなってくるかも・・・なんです

     

     

     

    朝、起きて、冷たいお水をグビ~ッと飲んでませんか?

     

    『お通じがよくなるから』って、それを習慣にされている方がいらっしゃるけれど、

    一度、腸が冷えると、温まるまでに時間がかかるの。

    腸が冷えると、全身の活動が低下するから

    ぜひ、温かい白湯に変えてみてほしい

     

     

    他にも、冷え対策として、

    モコモコの靴下を重ね履きするっていうのもいいけれど

    それでは根本的解決にはなっていないから・・・

     

     

    ぜひ、温かい飲み物を飲んだり、スパイスを使ったり、お風呂に浸かったりして

    お腹を温めるように心がけて、全身に温かい血液が循環するようにしてください

     

     

    お腹を温めて体温を上げれば、

    その熱を逃すために手足の血管が開いて、手足がポカポカ

    末端の冷えが改善されるよ

     

     

    血液ってね、酸素や栄養素を運ぶ役割があるから。

     

    だから、全身に血液が巡るようになると、身体の隅々に酸素や栄養が届く。

    すると、細胞の働きが活発になって、お肌も若々しくなるし、健康になれる

     

     

    健康を守ってくれる免疫細胞も体温が高いほど活発になるから

     

     

    だから、お腹を温めて、腸の働きを活性化する『ホットストーン』は

    とってもおすすめなメニューなんです

     

    ぜひ、その気持ちよさ、味わってみてください

     

     

     

    身体が冷えると人間ってね

    原始的な反応として命の危険に繋がるから、ネガティブな感情と結びつきやすいんだ

     

    人に対して信頼感が持てなくなったり、思いやりの心を持てなくなったり・・・

     

     

    皮膚の温度の変化って、無意識のうちに心に影響を与えるから。

     

     

    日頃の頑張りでカチカチに固まった身体をほぐして

    血流を良くして温めて、全身に栄養と酸素をしっかり行きわたらせ

    身体も心も軽やかに、ルンルンで毎日を過ごしていきましょう

     

     

    『この季節になると、風邪を引きやすくって』

    『毎晩、寝つきも悪いし、万年肩こりに悩んでる』

    『最近、なんだか心が晴れない』

     

    そんな不調や違和感などを感じていましたら、

    ぜひお気軽にお問い合わせくださいね

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

    今夜はゆっくりお風呂に浸かって、温まってくださいね

     

     

     

  • 2019年11月4日

    漢字って、ホントにうまく出来てるなぁ~って感心しきり

     

    教えてもらったんだけど

    『幸せ』って漢字は

    +  -  =  -  +

     

    こんな風に『+』『-』が組み合わさって形が成り立っている

     

     

    ん~っ、この説明、分かりにくいかな

     

     

    えっと、

    『幸』という漢字を上から分解するとね

     

     ・イコール・ 

     

     

    ・・・ってなる。

     

     

    どう書いても、分かりにくいか(笑)

     

     

     

    まっ、つまり

    プラスもマイナスも同じ分だけあって、『幸せ』ってこと

     

     

    『幸せ』とは、プラスばっかりではないってこと。

     

     

    物事には『良い』も『悪い』もなくて、

    その出来事などを自分で、『良い』『悪い』で判断してしまってるだけなんだけど、

     

     

    でも、自分にとって『プラス』って思うことも『マイナス』って思うことも

    どっちもあって『幸せ』

     

     

     

    誰だって、『悪いことはいらな~い!!』って思うよね。

     

    例えば、『行きたい会社に入れなかった』とする。

    その時は、『めっちゃショック~ 最悪だー』って思うと思う。

     

    大好きな人にフラれちゃったとする。

    『もう生きてけない 人生どん底・・・』って、部屋に引きこもりたくなる。

     

     

    でもね、

    今は どうしようもなく落ち込んで、

    自分のことを『この世で一番不幸な人』って思うような『マイナス』な出来事でも

    後から見たら、『それがあったからこそ、今がある』って思える出来事になるしれない。

     

    あのことがあったから、『こうなれた』みたいな

     

     

    その会社に入れなかったからこそ、次に見つけたお仕事で人生が大きく飛躍してたり、

    その人にフラれたからこそ、次にもっと自分にふさわしい素敵な人と出会えるかもしれない。

     

     

    自分の性格も、そう。

     

    短気なところとか、根気がないところ、

    怠けちゃうところとか、意地悪になってしまうところ・・・

     

    いろいろ『自分のこんなところが嫌い!』ってあるかもしれない。

     

     

    でも、それも全部ひっくるめて『自分』だと

    すべてを丸ごと受けれた時に、幸せになれるんだ

     

     

    ここが嫌

    あそこが嫌

    これがあるから、私はダメ

    これがないから、私はダメ

     

    ・・・そう思っているうちは、なかなかハッピーにはなれない

     

     

    神さまは、あなたに『それが必要』だと思って与えてくださったものばかり

     

     

    そろそろ降参して、ぜひご自身の『嫌だなー』って思っている部分も

    『それもひっくるめて自分だな』『ヨシっ!引き受けた!』

    『人間、完璧なんて面白くない! こんな私も、超おちゃめでカワイイ

     

    そんな風に、最初は無理やりでも思ってみてください

     

     

     

    ジグソーパズルのどんな形のピースも、悪いものって1つもない。

     

    そして、1つのピースがなかったら、パズルは完成しない。

     

    どのピースも全部必要。

     

     

    それと同じで、

    ご自身のどの部分が欠けても、それはあなた自身ではなくなっちゃうってことで

    この地球にとっても、あなた一人がいなければ成立しない

     

     

    『自分のことを嫌い』って言い続けてきた人は、すべてを受け入れることって、

    すごく難しいかもしれない。

     

    でも、ちょっとでも今の自分から変わって、幸せになりたいなって思うなら、

    自分のどんなところも受け入れてみるように

    ちょっとトライしてみてほしいなって思います

     

     

     

    三連休の最終日のここ、三重県鈴鹿市は とっても爽やかな秋晴れ

     

    今日お越しいただいたお客さまも、

    『今から子供のサッカーの練習を見に行くんだけど、

    この陽射し、焼けそう。またシミが出来るわ』

    なんて言いながらも、とっても嬉しそう

     

     

    その方はね、お顔にシミやシワがわりと多くて

    小学生の息子さんと一緒にいた時に『お孫さんですか?』と言われて以来、

    人に会うことや、鏡を見ることさえ避けてきてたの。

     

     

    それがご主人の勧めで、私のエステに通ってくださるようになり

    今ではお肌も潤って、とっても若々しくなったんだけど、

    何が変わったって、その方の気持ちが一番変わった

     

    シミがある自分も『子供のサッカーを応援しているイケてるお母さん』と

    ご自身を全部受け入れ、楽しんでる。

     

    本当に素敵だと思います

     

     

    その方がね、

    『女の人にとって老けてるって言われるのは、ものすごくキツイし、言われた時は本当に辛くて

    子供にも主人にも、こんなおばあちゃんでゴメンねって、本当に申し訳ない気持ちになった。

    でも、それがあったからこそ、今は自分に手をかけるようになったし、キレイになると嬉しいし、

    あの時、エステに行くように背中を押してくれた主人には、今もすごく感謝していて、仲が良くなった』

     

    そんなことをおっしゃっていました

     

     

    心をいきなり変えるのは、難しいから・・・

     

    もし、お肌やスタイル・体調などでお悩みでしたら、

    ぜひお気軽にお問い合わせください

    きっとお力になれると思います

    Beauty air Yuki

     

     

    どうぞ皆さん、素敵な一日をお過ごしくださいね

  • 2019年11月1日

    乾燥や敏感肌に悩んでいませんか

     

     

    夏の強い紫外線の影響で、シミやくすみが表面に現れる秋

     

    また、

    乾いた空気と花粉などによって、乾燥や敏感肌が引き起こされる季節でもあって。

     

     

    そういったトラブルに負けないお肌づくりを追求するなら

    肌サイクルを考えると『今!!』がベストタイミング

     

     

    空気がもっともっと乾燥する冬に向かっていく今、

    その乾燥を放っておくと、お肌の老化を加速させてしまうから

     

     

     

    お肌ってね

    肌表面にある『角質層』がピシーッと隙間なく覆ってくれていることで

    細菌や紫外線などが肌内に侵入してくるのを防いだり

    肌内の水分が抜けていかないように守ってくれてるんだ

     

     

    これを『バリア機能』っていうんだけど

     

    このバリア機能が正常に働いてくれていると

    お肌が乾燥したり荒れたりなんてしない。

     

     

    でも、お肌が乾燥してカッサカサになってくるってことは、

    このバリアが機能していなくて、肌表面が隙間だらけになってるってこと

     

     

    この状態を放っておくと、細菌が侵入してお肌が荒れたり

    シワ・シミ・毛穴の開き・たるみなど、さまざまな肌老化の症状が発生してくるの

     

     

     

    『肌表面が隙間だらけ』って、どういうことかというとね、

    お肌表面にある角質層では、『細胞間脂質』と呼ばれるものが

    接着剤のように細胞同士をくっつけて隙間を埋めてくれてるの。

     

    その『細胞間脂質』の中には、『セラミド』っていう成分もあって、

    この名前、聞いたことないかな

     

     

    でも、ストレスや生活習慣などによって

    お肌の細胞が生まれ変わるサイクルが乱れると

    そういった細胞間脂質や、細胞の中を満たしてる保湿成分などが作られにくくなって

    角質層に隙間が空いちゃうのね

     

     

    他にも、このバリア機能が低下する原因として

    空気の乾燥や紫外線・間違ったスキンケア方法なんかもある。

     

     

     

    バリア機能がうまく働かない理由はともあれ、

    乾燥肌や敏感肌を改善するには

    このお肌のバリア機能を徹底的に守ることが絶対条件になってくるんです

     

     

     

    だから、今、

    バリア機能を復活させるキャンペーンをやっています

     

     

     

    秋肌フェイシャル

    14,500円のところ、11月末日まで  3,000円Off

     

     

    夏のダメージによるゴワゴワと硬い余分な角質。

    これがせっかくの美容成分の浸透を妨げるから

    まずは、贅沢に繊維状のコラーゲンを使って、絡めとっていきますよ~

     

    そうしてお肌が柔らかくなったところに、

    先ほど出てきた『セラミド』や

    1gで6ℓもの水を貯えることが出来るといわれる保湿力の高い『ヒアルロン酸』などを

    たっぷりと補給していきます。

     

     

    酸素を供給するオイルも使用し、お肌の毛細血管の動きを良くして代謝を上げて、

    細胞内の酵素を活性化

     

    潤いをグングン閉じ込め、内側から しっとりと潤い

    ツルツルとした手触りの透明感あるお肌に導きます

     

     

     

    乾燥したお肌を放っておくと、お肌の弾力が失われ、老化が一気に進むから

    正しいケアで、その加速する肌老化を食い止めてきましょう

     

     

    このタイミングで この保湿対策をする意味があるから

    今月だけのキャンペーンになります

     

    ご興味ありましたら、ぜひお早めにお問い合わせくださいね

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

1 2 3 4 5 6 23