三重県鈴鹿市、白子にあるエステサロン ビューティエアーユキ。ベッド1台の完全なるプライベート空間。手の温もりを大切した1回で結果を出す小顔や美脚トリートメントが人気

ブログ
Blog

ブログ

  • 2018年3月7日

    皆さんの『自分観察力』の鋭さには感心させられること、しばしば

     

    私が自分の顔に無関心すぎるのか・・・

     

     

    こんなに長い年月、この顔と過ごしてきてるのに

    未だに『私のホクロ、右目の下だったっけ? あれ? 左目の下?』なんて

    混乱しちゃうくらい、自分の顔にあまり詳しくない(笑)

     

     

     

    でも、お客さまが訴えるお顔の悩みって、ハッキリしてるの

    『右目の方が小さくて』とか

    『口角が左の方が下がってて』とか

    ちゃんと自分の顔を鏡でチェックして、現状を把握してる

     

     

    それって、素晴らしいなって思う

     

     

     

     

    でね、今日のお客さまは

    『左の頬骨が、外に出っ張って来た感じなんです』というお悩み。

     

     

     

    このお客さまみたいに、

    『頬骨が横に張り出してきた』と感じている人は、少なくないみたい

     

     

     

    その原因は何かというとね・・・

     

     

     

    そうそう、

    いつもお客さまには『抱えているお悩みの原因』をお伝えするんだけど

    それって、『原因を知ることは、とっても大事だな~』って思うから

     

     

    原因を知らないと、小手先だけで何とかしようとしてしまって

    いつまでたっても、同じことで悩み続けてしまうから

     

     

     

    でね、

    頬骨が横に出っ張ってくる原因は、『肩コリ』にあるの。

     

     

     

    だから、『小顔矯正』とか『骨格矯正』とかで

    頬骨を内側に入れようと、顔ばっかり触っていたって、

    その場では内側に入って、ほっそり顔になったとしても・・・

     

     

    すぐ戻っちゃう

     

     

     

    だって、根本原因の肩コリにアプローチしてないから。

     

     

     

    実際に『頬骨が横に飛び出てきちゃって』と言われるお客さまの肩を触ったら、

    私の指が負けちゃうんじゃないかってくらいに、凝り固まってて柔らかさゼロ

     

     

    鉄板が入ってるみたい

     

     

     

     

    私たちの頭蓋骨って、柔軟性があってね、

    ごくわずかだけど、閉じたり開いたりしているの。

     

    だから、筋肉に引っ張られることで、頭って、いろんな形に変わる

     

     

     

    でね、肩コリって、『僧帽筋』といって

    背中から首・後頭部にまで広がっている大きな筋肉が

    凝り固まった状態なんだけど

     

     

    その僧帽筋が凝って縮こまると、

    後頭部から繋がっている側頭部の筋肉まで引っ張ってしまう。

     

     

    すると釣られて、頬骨が引っ張られて、横に張り出しちゃうってわけ

     

     

    その結果、頬骨が外に広がった顔になる

     

     

     

     

    だからね、顔だけマッサージしていても、

    頬骨が外に出っ張っていく原因は、側頭部や僧帽筋にある以上、

    そこの筋肉のコリを取っていかない限り、望んだ効果は得られないの

     

     

     

     

    お顔の骨格で気になる事があれば

    まずは、身体のコリがないか、疑ってみてくださいね

     

     

     

    ・ 昔より、顔が大きくなってきた

    ・ 顔がのぺ~っと、平たくなってきた

    ・ 顔の小さい人の横に並ぶのがイヤ

     

    そんなお悩みがありましたら、ぜひ、お気軽にお問合せくださいませ

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2018年3月6日

    今日は、お肌の中に酸素を入れると、

    どんな いいことが いっぱいなのか、書いてみようと思います

     

     

    昨日ご紹介した高濃度酸素オイルO2クラフト”

     

    O2

     

     

    筋肉の凝ったところに塗るだけで、

    肌から酸素が浸透し、コリの原因である『乳酸』を瞬時に分解。

    筋肉がほぐれ、圧迫されていた血管やリンパ管が解放され

    滞っていた流れが回復し、コリが改善するとお伝えしました

     

     

     

    でも、酸素の効果って、それだけではないの

     

     

     

    血行が促進されるってことは、

    冷える足先に塗れば、ポカポカと温まってくる

     

     

     

    リンパの流れも良くなるから、

    不要なものを体外に どんどん排出してくれて

    むくみも取れちゃう

     

     

     

    それにね、ダイエット効果まであるんだよ~

    だってね、酸素が脂肪に行き届くと、

    『リパーゼ』っていう脂肪分解酵素が活性化されて

    身体に溜まった脂肪の分解を始めてくれるの!!!

     

    だから、痩せたいところに塗ると、『部分痩せ』も可能

     

     

     

    他にも、虫刺されや湿疹などの痒みを止めてくれたり、

    筋肉痛や腰痛・打撲や捻挫といった痛みに対する消炎効果だったり

    腸の蠕動運動を活発にして便秘を解消してくれたり・・・

     

     

    挙げだしたら、キリがないほどに、不快な症状を改善してくれるの

     

     

     

    だから、

    とにかく『一家に1本』

     

     

    いやいや

    『一部屋に1本!! O2クラフト

    言いたいくらいに万能なオイルなの

     

     

     

    ベッドサイドに置いて、朝起きたら塗る。寝る前に塗る。

    リビングに置いて、スマホに疲れたら塗る。

    脱衣所に置いて、お風呂上りに塗る。

    トイレに置いて、人前では塗りにくい部分に塗る。

    玄関に置いて、ブーツを履く前に塗る。

     

     

    使い方アレコレ

     

     

     

    また、お勧めな使い方もお伝えしていきたいと思います

     

     

    ・ 肩コリが辛くて、仕事に集中できない

    ・ 脚がむくんで、だる重い

    ・ 背中がカサカサ乾燥して痒い

     

     

    そんなお悩みがありましたら、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

    きっとお役に立てると思います

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

     

     

     

     

  • 2018年3月5日

    前回のブログ

    『筋肉のコリは、酸素を与えたら改善できる』と書きました

     

     

    じゃあ、どうやって凝った筋肉に酸素を与えればいいんだろう

     

     

    深呼吸?

    酸素カプセル?

     

     

    もちろん、それもいいんですが

    ピンポイントで、凝った筋肉に直接、酸素を与える方法があるんです

     

     

     

    それはね

     

     

    ジャジャ~~~~ン

     

     

    コレ

     

    高濃度酸素オイル O2クラフト”

     

    O2

     

     

     

    これはね、ドイツが開発した特殊な製法の

    酸素が添加された植物オイル

     

     

     

     

    普通、肌から酸素を浸透させることなんて出来ないんだけど

    これは、それが出来ちゃうの

     

     

     

    化学的なことなんで、ちょっと難しいんだけど・・・

    化学的に酸素をオイルに結合させてあるから、

    そのオイルが肌に浸透するのとともに、酸素も一緒に入っていく。

     

    で、肌の中にある分解酵素によって、結合されていたオイルと酸素が切り離され

    その酸素が、凝った筋肉に効力を発揮するって仕組みなの

     

     

     

    O2クラフトに使われているオイルは、ピーナッツオイル。

    ピーナッツオイルは、肌への浸透性がすごくいいの

     

    だから、スッと入ってく

     

     

     

    オイルの種類によっても、肌に浸透するものと、しにくいものがある。

    例えば、ホホバオイルやオリーブオイル。

    これらは、浸透しにくい性質だから

    肌の上に留まって、『肌を保護する』って働きのために使われたりする。

     

     

    南国の人たちがオリーブオイルを

    髪の毛や肌を紫外線から守るために、塗ってたりするよね

     

     

     

     

    でも、O2クラフトは、それらのオイルとは違って

    酸素を肌内に浸透させることが目的だから、

    浸透力のいいピーナッツオイルを使ってるってわけ

     

     

     

     

     

    深呼吸や酸素カプセルなどで体内に酸素を取り込むのとは違って

    このオイルは、効かせたい場所に塗るだけで、

    ダイレクトに酸素を届けることができる優れもの

     

     

     

    肩が凝るとかって、そこの筋肉が酸素不足になっている証拠!

     

    だから、直接、このオイルを肩コリの部分に塗ると

    筋肉を凝り固まらせていた『乳酸』が瞬時に分解され

    筋肉がほぐれ、圧迫されていた血管やリンパ管が解放されるってわけ

     

     

     

    凄くないですか!!!!!

     

     

     

    酸素を体内に取り込むと、他にも良いこと いろいろいっぱい

     

     

     

    そんな話は、また次回に

     

     

     

    『この高濃度酸素オイルを試してみたいんですけど』なんて興味がありましたら

    ぜひぜひお気軽にお問合せ下さいませ

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

  • 2018年3月4日

    前回のブログ

    『パソコンや携帯などを使う時に酷使される小さな筋肉は深部にあるため、

    ただ揉むだけでは、その刺激が伝わらずコリがほぐれにくい』

     

    というような事を書きました

     

     

     

    では、『揉むことで解消できない筋肉のコリ』は、どうしたらいいんだろう

     

     

     

    それはね

    『筋肉のコリが発生する仕組み』を見てみると、その解消法が分かるよ

     

     

     

     

    パソコンや携帯を触っている時って、

    ずっと同じ姿勢を続けてるから、ずっと同じ筋肉に負担をかけ続けてしまってる。

     

    すると、その筋肉が固まってきて、血行が滞る

     

     

    血液の役割って、全身に酸素を運ぶこと。

     

     

    つまり、血行が滞るってことは、『十分な酸素が筋肉に運ばれない』ってことになる

     

     

    で、その結果、疲労物質『乳酸』が作られてしまうの

     

     

     

    『乳酸』が溜まった筋肉って、硬く縮んで厚くなる。

     

     

    こんな風に↓

     

    linecamer

     

     

    すると、近くを通る血管やリンパ管を圧迫し

    流れを妨げちゃう

     

     

    血行が悪くなるという事は、

    『乳酸』も流れていかないから、筋肉内にどんどん溜まっていく

     

     

    すると、

    さらに筋肉に届く酸素量が減り、

    さらに乳酸が作られ、

    さらに筋肉が硬くなり、

    さらにコリが酷くなり

     

     

    ツラ~~~~~~イ

     

     

    ・・・という悪循環が起こってしまいます

     

     

     

    それが、筋肉のコリが起きる原因!

     

     

     

    つまり、酸素が足りないことで、疲労物質『乳酸』が溜まってるってこと。

     

     

    ・・・ってことは、酸素を与えたら筋肉のコリは改善出来るよね

     

     

     

    では、次回は、『どうやって筋肉に酸素を届けるか』について

    お伝えしてみたいと思います

     

     

     

    ・ 肩コリが全然よくならない

    ・ 肩が凝りすぎて頭痛や吐き気までする

    ・ 猫背でスタイルが悪く見える

     

    そんなお悩みがありましたら、ぜひお気軽にお問合せくださいませ

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

     

  • 2018年3月3日

    『顔のたるみを取りた~い!!』というお客さまには

    うつ伏せになってもらって、背中から しっかりほぐしていきますよ

     

     

    というのもね、背中の筋肉が、顔を引き上げてくれているから

     

     

    だから、背中の筋肉がガチガチに凝って弾力を失っていたら

    顔を引っ張り上げるなんて 無理

     

     

     

    背中は、『顔のたるみ』改善には 絶対なパーツ

     

     

    特に、施術では、肩甲骨周りのコリをしっかり取っていくんだけど

    その時に、ゴリゴリッと音がするお客さまが・・・

     

     

    『自分で肩を回す時にも、あまりに大きい音でビックリする』なんて

    おっしゃられる方もいて

     

     

     

     

    このゴリゴリの正体って何なんだろう・・・

     

     

     

     

    それはね

    骨や関節が音を立てているのではなくて、

    筋肉から出ている音なんです

     

     

     

     

     

     

    『肩、凝ってるなぁ』と感じさせる主な筋肉に

    『僧帽筋』っていう、背中の一番表層にある筋肉があるんだけど、

    浅いところにあるから、自分で揉むことで、ほぐれやすいの

     

     

     

    でもね、『自分で いくら揉んでても、全然効かないんです』って

    おっしゃるお客さまも、結構いて・・・

     

     

     

    それはね、肩コリの原因となっている筋肉が

    僧帽筋だけではなくなっているからなんです!!

     

     

     

     

    肉体労働などによって起きる肩コリは

    僧帽筋などの大きな筋肉に疲労が溜まっている状態

     

     

    でも、

    パソコンや携帯など

    細かい指の動きによって酷使されるのは、小さな筋肉

     

    この小さな筋肉に疲労が溜まり、

    凝って硬くなることで引き起こされるのが、現代の肩コリ

     

     

    それらの小さな筋肉は、深いところにあるから

    ただ揉むだけでは、その刺激が届かないの

     

     

    そのため、いくら揉んでもほぐれなくて、

    どんどんコリが蓄積していって

    しつこいコリとなってしまうんです

     

     

     

    この小さい筋肉も、僧帽筋と同様、

    肩甲骨を動かしている筋肉なんだけど、

     

     

    この肩甲骨って、本来は肋骨の上を

    さっき話した『小さな筋肉』によって、

    スルスルと滑るように動いている

     

     

    でも、この小さな筋肉が凝って硬くなると

    肩甲骨や肋骨に当たって、音がゴリッゴリと鳴るだぁ~

     

     

     

    『凄い音がしてますけど』ってくらい凝っていても、放っておく人がいる。

     

     

    でも、放っておくとね、もっとコリが酷くなって、腕が上がらなくなったり、

    吐き気や頭痛といった症状まで出てくることがあるから

     

     

    そうならないためにも、ぜひケアを!

     

     

    その方法は次回、お伝えできたらなぁ~と思います

     

     

    ・ 顔をキュキュッと引き上げたい!!!

    ・ 肩コリが辛くて、集中できない

    ・ 運動はしたくないけど、肩コリは解消させたい!!!

     

    そんなお悩みがありましたら、ぜひお気軽にお問合せくださいませ

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

  • 2018年3月2日

    今日は おばあちゃんのお誕生日

    それも100歳~っ

     

     

    こんなに長生きしてくれたことが、本当に嬉しい

     

     

     

    よく『長寿の秘訣は何ですか?』なんて質問があるけれど

     

    私のおばあちゃんの場合、

    『ちょっとは座ってて~』ってこっちがお願いするほど、マメに動くし、

    『嫌な事はすぐ忘れる』といったカラッとした性格で、手先も器用。

     

     

    自分でご飯を作ったり、お布団を干したりと

    『人に頼らず、自分の事は自分でする』といったことを

    95歳を越えても、変わらずやっていたことが大きいのかなぁ~って思う。

     

     

     

    それに、もうひとつは、食べ物

     

    毎日、お味噌汁とごはん。

    お豆やひじき・野菜の煮物に、青菜のおひたしなど、完全なる和食づくし

     

     

    お肉や乳製品が苦手だから、一切食べない

     

     

    それにね、目の前にお菓子があったとしても

    「もっと『旨いなぁ』と思える時に食べるわ」と言って

    お腹が空くまで食べない。

     

     

    『甘いものは別腹』という食べ方はしないんだ。

     

     

    ちゃんと、自分のお腹と相談しながら、少量を美味しくいただくスタイル

     

     

     

    お魚や卵は食べるけれど、肉類を食べなかったことが

    いつも腸を健康に保ち、こんなに長生きできた秘訣なんじゃないかなって思う。

     

     

     

    あっ!

     

    別に『肉食が悪い』って言っているわけではなくて

    『今すぐベジタリアンになろう!!!』って言っているわけでもないから

     

     

     

    ただね、

    『お肉には栄養があるから食べないと・・・』と思っているなら

    ちょっと、その『栄養』という点を、少し考えてもらいたいかなって思って。

     

     

     

    お肉や魚・牛乳・乳製品などの『動物性タンパク質』って、

    小腸で『アミノ酸』に分解されて、全身の細胞に運ばれていくんだけど、

     

    こうしたアミノ酸のうち、

    私たちの身体の中で作られない『必須アミノ酸』と呼ばれるものは

    食事で摂る必要があるの。

     

     

    その必須アミノ酸を含んでいるのが、お肉

     

    だから『お肉を食べなさ~い!!!』って言われたりする

     

     

     

    でもね、その必須アミノ酸を摂るためのお肉が

    私たち日本人の腸に良いのかっていうとね、それは別な話で・・・

     

     

     

    腸を動かすには、『食物繊維』の力が必要になってくるんだけど

    お肉には、食物繊維が含まれていないから、

    腸が自分の力だけで動かし、消化していかないといけないの

     

     

    すると、腸が疲れちゃって、動きが悪くなる。

    すると、腸の中に便が溜まり、そこから有害物質が発生し、

    腸の中のものが どんどん腐敗し始める

     

    こうして腸の中で発生した有害物質が血液に乗り、全身の細胞に運ばれてしまう

     

     

    これが、細胞の機能が低下してしまう原因となるんだよね

     

     

     

    栄養素だけでみると、

    『お肉には必須アミノ酸が含まれているから、摂らなきゃ』って思うかもしれない。

     

     

    でも、要は、

    その食品がきちんと消化され、その栄養素がちゃんと細胞に届けられているかって事が

    一番大事になってきます

     

     

     

     

    おばあちゃんが食べている食事は、

    決して豪華でも、レパートリーが豊富というものでもなく

    とても質素だったけれど、

    健康を考えたうえでの、最高の食事をしていたなって思います

     

     

     

    腸の負担を減らす食べ合わせだったり、

    腸をキレイにしていく栄養の摂り方だったり

    そこに少し意識を向けて食事をしてもらえたら嬉しいです

     

     

     

    腸が変れば、人生が変わる!!!

     

     

    ・ いつも身体がだる重い

    ・ やる気が出ない

    ・ 肌荒れや頭痛・肩コリがなかなか良くならない

     

    そんなお悩みがありましたら、ぜひお気軽にお問合せくださいませ

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

     

     

     

  • 2018年3月1日

    前回のブログ

    『現代人は食べすぎ』とか

    『質のいい血液でないと、質のいい細胞は生まれない』

    というようなことを書きました

     

     

    血液って、どこで作られているのかというと

    それは『腸』。

     

     

    だから、腸内環境が血液の質を作っているってわけ

     

     

     

    『食べすぎ』が、なぜ良くないかというとね、

    食べすぎると、腸の働きが追いつかなくて

    消化吸収されていない食べ物のカスとか、便とかが溜まって

    腸の中がいっぱいになる

     

     

    すると腸の壁にまで、そういった『いらないもの』がベタ~っと貼り付くの

     

     

    腸の壁には突起物があって、その中に血管やリンパ管が通っているんだけど

    栄養は、そこから体内に吸収されているのね。

     

     

    だから、ハッキリ言って、そんな『汚いもの』が腸の壁に貼り付いていたら

    その汚れを ひたすら吸収し続けて、それが血液になってるってことになる

     

     

     

     

    想像しただけで、イヤじゃないですか?

    そんな汚い老廃物を素に作られた血液が、全身をめぐってるだなんて

     

     

     

    そんな質の悪い血液じゃ

    肌荒れや肥満・冷えだけでなく、いろんな体調不調が引き起こされても、当然だよね

     

     

     

     

    『身体に良いから』と、

    いろんな健康食品や、お野菜などをセッセと摂るよう

    気を遣ってる方が多くみられるんだけど、

     

     

    でも、腸の中が汚れていたら、

    せっかくの『いい成分』も体内に吸収されないって事が、ほとんどなの

     

     

     

     

    それにね、腸にそれだけのものが詰まっていると、どうしても重たくなる。

    すると、腸が下がるよね

     

     

    腸が下がることによって、

    腸の下にある子宮などの臓器や、血管・リンパ管などが圧迫されちゃうから

    生理痛や生理不順といった症状の他に、冷え症なんかも引き起こしてる可能性があるの

     

     

     

     

    まずは、『食べすぎ』な腸を休めて、本来の動きを取り戻すことが大事

     

     

     

    食べるのを少し休むと、腸が過労状態から解放されて

    腸内に溜まったゴミの処理に、頑張り始めるから

     

     

     

     

    腸をキレイにすれば、

    『キレイな肌』『痩せやすい体質』になるだけでなく

    全身の健康に繋がります。

     

     

     

    栄養を『入れる』ことも大事だけど

    それと同じくらい『出す』ことも大事!!!

     

     

     

     

    ・ 肌荒れがなかなか治らなくて

    ・ 便秘で何年も薬が手放せない

    ・ 肩コリや頭痛がひどくて、寝ても疲れが取れない

     

     

    そんな『体調がいまいちスッキリしない』なんてお悩みがありましたら、

    ぜひ一度、お気軽にお問合せくださいませ

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

  • 2018年2月28日

    昨日は父の誕生日だったので、ケーキを買ってお祝いしました~

     

     

    バレンタインデーから、我が家にはチョコレートがあふれていて

    『甘いものは、しばらくいらないかも』ってくらい、ちょこちょこチョコを食べていた

     

     

    『しばらく甘いものは・・・』なんて言ってたのに、

    やっぱりケーキを目の前にすると

    『美味しい~ッ』なんて言って、食べちゃうんだ

     

     

     

    クリスマスやお正月、バレンタインやお誕生日といったイベントって

    『食べてもOK!』って気持ちになって、いつも以上に食べてしまう。

     

     

    でも、食べてしまったからって、罪悪感は感じなくてもいいと思うの

     

     

    ダイエットって、ストレスがかかりすぎても上手くいかないし

    『食べる時は食べる事を心底楽しむ』ってスタンスの方が絶対いいって思ってます

     

     

     

    せっかく美味しいものなのに

    『あんなに食べちゃったから、太るだろうなぁ』なんて思ってたら

    『病は気から』じゃないけど、やっぱり太りやすくなる

     

     

    『あ~っ 美味しかったぁ』と心が幸せな気持ちで満たされたら、

    そんなに太らないから大丈夫

     

     

     

    でもね! でもね!

     

    だからといって、連日、食べて食べて食べて食べて食べまくって

    『お腹パンパン!超シアワセ~ッ』なんていう生活は、やっぱりダメよ

     

     

     

    コツは、その日に食べた分量で見るのではなく

    1週間のトータルで帳尻を合わすこと!

     

     

     

    だから、『飲み会が続いちゃうなぁ』とか

    『美味しそうなお土産、たくさんいただいちゃった』とか

    そんな『いつもより食べる日』があっていい。

     

     

    でも、その前後で、やっぱり調整することに気を配ってほしいの

     

    そうしたら『気づいたら3キロも太ってた!!』なんて慌てなくて済むから。

     

    3キロ落とすって、大変だからね

     

     

     

     

    で、昨日、思いっきり食べる事を楽しんだ私は、

    今日一日、固形物を食べずに

    胃腸を休めるようにして過ごしています

     

     

     

    そんな時にいつも助けてくれるのが

    『イチゴ酵素』くん

     

     

     

    イチゴってね、

    『無農薬・無肥料』で栽培することは絶対に不可能だと言われてるんだけど

    私が惚れ込んでいる この『イチゴ酵素』は、

    35年間にわたり、農薬や化学肥料を一切使用しない栽培方法を貫いている農家さんが育てた

    安心安全なイチゴを使って作られた酵素ドリンクなの

     

     

     

    凄くないですか~~~っ!!!

     

     

     

    この『イチゴ酵素

    200ミリだと、パッケージも苺のイメージで可愛く、女の子ウケする

     

    Attachmen

     

     

     

    でも、ただ楽しむ『嗜好品』としてではなく、

    体の中から、しっかりと改善していきたいから

    私だけでなく、大切なお客さまにも断然

    こちらのドデカイ1リットルサイズをお勧めしています

     

     

    ドーーーーン!!!

     

    IMG_7597

     

     

     

     

    とにかく私たちは食べすぎっ

     

     

    生きていくために

    心臓を動かしたり、傷を治したり、老廃物を排泄したり・・・

    体内のあらゆるところで、エネルギーを必要としているんだけど

     

    腸が食べ物の消化に、多くのエネルギーを消費していたら?

     

     

    お肌の新陳代謝を十分に起こせるほどのエネルギーって、どのくらい残ってるかな?

    脂肪を燃焼するためのエネルギーなんて、どれだけ回せるだろう・・・

     

     

     

    それにね、身体は細胞から出来ている。

    その細胞は、血液から栄養を得て作られている。

    質のいい血液でないと、質のいい細胞は生まれない。

     

     

    じゃあ、その『血液の質』は何で決まるかといったら、腸内環境

     

     

    つまり、体質を変えようと思ったら

    食べた物が詰まってる腸の中を一旦リセットして、腸内環境を改善していかなきゃ

     

     

     

    『それなら、スパッと断食にしたら?』と思ったかな

     

     

    でも、普段から過食してる私たち現代人がね

    急に何も食べない断食をすると、血糖値が急降下して、

    頭痛やめまい、震えといった不調が出てしまうことがあるの

     

     

    だから、こういった酵素ドリンクなどによって、栄養を補給しながら

    固形物など腸に負担のかかるものを止める方法がいいって思う。

     

     

    それに、せっかく腸内をキレイにしようとしているのに

    農薬や化学肥料がバンバン使われたものを摂り入れていたら、何にもならない

     

     

     

    だから、この『イチゴ酵素』は本当にお薦め

     

     

    何より美味しいから、『空腹が辛い』と我慢するストレスがなくて、楽チン!!!

     

    我慢すると、あとでドカ喰いのリスクがあるからね

     

     

     

    お肌をキレイにするのも

    身体をスッキリ健康にしていくのも

    まずは、腸内環境から!!!

     

     

     

    ぜひご興味のある方は、お気軽にお問合せくださいませ

    Beauty air Yuki

     

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2018年2月27日

    今日は父の誕生日

     

    いつもこの時期、バレンタインのチョコを食べ続けた余韻が残っていて

    バースデーケーキを買うことに、躊躇ったりする。

     

    『もう甘いものは十分だろ』・・・って

     

     

    でも、やっぱりケーキがあると『お祝い』って感じがするから・・・

     

     

    ついつい買っちゃう

     

     

     

    実はね、

    私は父がものすごく苦手で、正直『大嫌いだ~っ!!!』って思ってた

     

    子供の頃から父の存在が怖くて、同じ家にいるだけで、ビクッと姿勢を正す感じ。

    そそくさと自分の部屋に引きこもって、なるべく離れてた。

     

     

    父に対する苦手意識は、この歳になっても続いてたんだ

     

     

    『めっちゃ嫌い!』『イラつくわ~

    そんな言葉を面と向かっては口にしないけれど、態度で父に示していたように思う。

     

     

    でもね、そんな関係を続けている事も、本当に嫌だった。

    帰宅しても、自分の家なのに安らがない。

    そして何より、父に対して、

    そんな感情を抱いている自分が、そんな態度を表している自分が大嫌いだった。

     

     

     

    頭では『今の私があるのは父のおかげなんだから、感謝しなきゃ』って思う。

    でも、口先では何とでも言えるけれど、出てくる感情は変わらないから、態度も変わらない。

     

     

    『感謝しなきゃ』と思いながらも、『やっぱり無理』って思ってる自分がいて・・・

     

     

    『こんな酷い感情が渦巻く私って、最低ーーーっ!!!』と

    何度となく自分の事を父以上に憎んで、軽蔑して、非難してた

     

     

     

    でもね、ふと、ある思いに行きついたの

     

     

     

    私、『父が嫌い』って言いながらも、『ものすごく愛されたい』って思ってたんだって。

    だから、父が喜ぶようなこと、いつも考えてた。

    でも、父はそれに対して、全然喜んでくれず、逆に迷惑そうで・・・。

     

    だから、その反応にまた傷つき

    『二度と、父に優しくなんてしない!!』なんて誓ったりして。

     

    それにも関わらず、

    また、父に喜んでもらえることは何か・・・そんな事で頭の中をいっぱいにしてた。

     

     

     

    でね、

    『こんなに父に愛されたいと望んでいながら、なぜ、父を疎ましく思うのか』

     

     

    その矛盾に、長い間、考え続けていたんだ。

     

     

    するとね、出てきた答えが自分でも驚くようなものだったの

     

     

    それはね、『父に優しくすると、父が死んでしまう』って思ってたんだってことに気づいて・・・

     

     

     

    変でしょ(笑)?

     

     

     

    でも、父に優しく出来なかった時に、いつも湧いてくる言葉があるの

    『このままお父さんと別れたら、絶対に後悔するよ』って。

     

     

    『今のうちに優しくしておかないと、お父さんがいなくなった時に絶対後悔する』

    『もっと優しくしておけば良かったと、あとで絶対後悔する』って。

     

     

     

    だから、『優しくしなきゃ』『優しくしなきゃ』って思ってた。

    でも、出来ないの

     

     

     

     

    これってね、裏を返せば、

    『優しくしたら、父がいなくなってしまう』っていう恐れを

    どこかで抱いていたんだって、気づいた。

     

     

    父に、ずっと元気でいてほしいから、

    父に冷たい態度を取っている間は、生きてくれているだろう・・・みたいな

     

     

     

    変でしょ(笑笑)?

     

     

     

    でも、私の場合はそうだった。

     

     

    だから自分に言ったの

     

    『父に優しくすることと、父が死んでしまう事は別の話。

    切り離して大丈夫』ってね。

     

     

     

    そしたら、一瞬で、フッと解放された。

    父に本当に優しくなれたんだ

     

     

    『優しくしなきゃ』なんて、そんな『義務』とか『強く強制される気持ち』からではなくて

    父のことを情が深くて、寛大で、面白くて、それに可愛いとさえ思えるようになったの

     

     

    この変化は劇的だった!!!

     

     

    自分でもビックリしたけど、私の変わりようには、一番、母が驚いてる(笑)

     

    だって、今まで、必要最低限しか会話しなかったんだから、父と私は。

     

     

    いや、もっとかな

    必要なことでさえ、ほとんどすべて母を通して会話してたくらい。

    そのくらい、関わり合いを避けてた。

     

     

    でも、今は父と、ものすごく会話をするし、

    相談もするし、冗談を言い合って笑ってるし、

    素直に心から感謝の言葉も伝えられるようになった

     

     

    そこに全然 無理はない。

     

     

     

    『一体、何が言いたいんだ~』って感じですよね

     

     

    つまりね、

    多くの人が、本来、くっつける必要のない2つのものを、

    無意識にくっつけてることがあるよねって事なんです。

     

     

    そんな くっつけないで良いものを くっつけて、

    『仕方ない』って思っていることがあるよねって。

     

     

    私のは極端な例かもしれないけれど

    『父に優しくする』=『父が死ぬ』

     

    これは、誰が見ても分かる通り、全然イコールじゃない。

     

    でもそんな風に、くっつけてしまってる場合があるなって思うの。

     

     

    例えば

    『緊張している』から『上手くいかない』とか。

     

    ピアノの発表会とかで、

    『うわぁ~っ めっちゃ緊張してるから、上手く弾けないかも』みたいな。

     

    いやいや、緊張してたって、上手くいくことは普通にあるから!

    (私はピアノを弾かないけれど・・・、多分、そう思う

     

     

    『彼にフラれた』=『そこら中の物を壊しまくる

     

    いやいや、フラれたからって腹立てて、モノを壊さなくていいよね?

     

     

    ・・・みたいな(笑)

     

    例えが下手だな~、私

     

     

    何が言いたいかというとね

    『めっちゃ腹立ったで、ヤケ喰いしたった!』とか

    『むっちゃ疲れてたで、顔を洗わないで寝た』とか

     

     

    そこを、くっつけちゃう人が多いなって感じるの。

     

     

    痩せたいんだよね?

    お肌をキレイにして、若々しくなりたいんだよね?

     

     

     

    そうしたら、やっぱり行動を選んでいかなくちゃなって思う。

     

     

    自分でも抑えきれない衝動に、やけくそになる事もある。

    でも、だからって揚げ物や甘いもの、いーーーっぱい食べた後、どう思う

     

    『美味しかったぁ』とハッピーになるなら、いいと思う。

     

    でも、大概、罪悪感に襲われるんじゃないかな?

     

     

    お化粧をしたまま寝てしまった翌日も、そう。

    『やっちまったな~』って必ず後悔すると思う。

     

     

     

    『キレイになりたい』

    『今の自分から変わりたい』って思ったら

    感情と行動を切り離すように意識する事って、大事だなって思うんです。

     

     

     

    眠い。でも、理想のウエストになりたいから、腹筋運動をする。

    めんどくさい。でも、細い脚になりたいから、脚を酸素オイルでマッサージする。

     

     

     

    ・・・みたいな。

     

     

    『めんどくさい』と思っても、やる事は決まってるから、感情抜きにして動く。

     

     

     

    父の話と、無理やり繋げちゃった感満載の内容になってしまいましたが・・・

     

     

    ちょっと、そんな事を頭の片隅にでも置いてもらって

    自動的に働いてしまっているご自身の思考を見つめてもらえたらなって思います

     

     

    長々とした文章にもかかわらず

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2018年2月26日

    『顔のたるみを取りたいって思って来たんだけど、

    まさかこんなところまで触られるとは思ってもみませんでした!』

    と、言われることがあります

     

     

    ・ 小顔になりたい

    ・ 二重アゴをスッキリさせたい

    ・ シワをなくしたい

    ・ まぶたを引き上げたい

    ・ ブルドック顔を何とかしたい

     

    そんな『たるみ』から起こるお肌の悩みには

    『小顔リフトアップトリートメント』をご提案しております

     

     

     

    施術室にお通しして、『ベッドの上にうつ伏せになってくださいね』と言うと

    『えっ?! 顔をしてもらいに来たんですけど』と戸惑われる方がチラホラ・・・

     

     

     

    そりゃ、そうですよね!

    『顔のたるみ』なんだから、

    普通、顔だけをグリグリとマッサージされるって思いますよね

     

     

    こんな予想外の展開に

    『身体はやってもらわなくていいですから』って言われるんだけど、

    でも、私としては『気持ちいい』とか『その場だけ』の施術をしたいわけではなくて

    『根本原因にきちんとアプローチして、結果を出すこと』で喜んでもらいたいから

     

     

     

    うつ伏せになってください

     

     

     

     

    でね、何故、うつ伏せになってもらうかと言うとね、

    顔に大きく関係している筋肉が、背中にもあるからなんです。

     

     

     

    それは 僧帽筋

     

     

     

    人間の身体って、複雑な動きをするために、いくつもの筋肉が折り重なっているんだけど

    後頭部から背中にかけて広がっている『僧帽筋』

    顔全体を背中側から引っ張り上げてくれているの。

     

     

     

    背中から顔を引っ張り上げてるって、面白いでしょ

     

     

     

     

     

    ・・・ってことは、つまり、顔の筋肉『情筋』と『僧帽筋』は連動してるってことなの

     

     

     

    だからね、この僧帽筋がちゃんと伸び縮みしていたら、

    表情筋も動きやすいし、たるまない。

     

     

    でも、ずっとパソコンを使っていたり、悪い姿勢を続けていたりすると

    僧帽筋がカチコチに凝り固まってくる。

     

     

    すると、顔全体を引っ張り上げることが出来なくなって

    連動している表情筋の動きもスムーズでなくなって、

    その結果、顔がダル~ンとたるんでしまうの

     

     

     

    だから、その僧帽筋のコリを取って、柔らかさを取り戻さない限り

    顔のたるみは解消されないって考えるから、

    だから、うつ伏せになって、顔に繋がっている背中・首・後頭部の筋肉のコリを

    徹底的に取り除くことから、お手入れを始めています

     

     

     

    ・ いろいろ試したけど、たるみが解消されない

    ・ この二重アゴさえなくなれば、細く見えるのに

    ・ 目の下がたるんで、老けて見える

     

    そんな『たるみ』でお悩みの方、ぜひお気軽にお問合せくださいね

    Beauty air Yuki

     

     

    最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます