三重県鈴鹿市、白子にあるエステサロン ビューティエアーユキ。ベッド1台の完全なるプライベート空間。手の温もりを大切した1回で結果を出す小顔や美脚トリートメントが人気

ブログ
Blog

女性が秘めた力を発揮していくとは・・・

2020年9月25日

こんばんは。Beauty air Yukiの川端由起です

 

 

20代前半のお客さま。

生理痛がひどいのがお悩み

 

『お母さん、生理が嫌だとかって、言ってる?』とお聞きすると

『もう、なくなればいいって、いつも言ってます』と。

 

 

お母さんが生理を『嫌なもの』『煩わしいもの』と思っていると

どうしても普段から、そんな言葉が出てしまうので

娘さんも、生理に対して同じような感情を持ってしまいがち

 

 

『お母さん、今は生理中で不機嫌だから、怒らせないで!!』と

お子さんに忠告している方もいたりして(笑)

 

 

すると、自分が生理になって、どんなものかを体感する前に

『生理になると、お腹が痛くなるんだ』『不機嫌になるんだ』なんてことを無意識のうちに刷り込まれ、

いざ、めでたく生理になった時には、お腹が痛くなろうが、不機嫌になろうが、それが当たり前と思い

『どうして、自分は今、そうなっているんだろう?』と、疑問にさえ思わなくなってしまいます。

 

世の中には、

生理の期間を幸せな気持ちで過ごしている人がいるというのに・・・です

 

 

 

出産に関しても、そうで、

可哀想になるくらい恐怖心を抱いている若いお客さまもいらっしゃいます

 

その方のお母さんは、本当に大変な思いをして、お子さんを産んだからかもしれませんが

出来れば、『生理はありがたいもの』『出産は楽しいもの』という印象を

娘さんたちには与えてもらいたいなって思います。

 

 

私の知り合いで

『出産、ものすごぉぉおく気持ちよかったぁーーーっ!!!』と言っている人がいます

 

 

そんなことを聞いたら、『産んでみたいな』って思いますよね(笑笑)

 

 

この日本を素晴らしい国へと繁栄発展させていくためには

女性が元気で、子供が多くて、活気づいていることが大事です。

 

そのためには、女性が『子供を産みたいな』と思える環境もそうですが

『女性であること』を楽しんでいる姿を、

たっくさんお子さんに見せてあげることも、意味があると思うんです。

 

『私も早く、大人になりたい』って、思ってもらえるように

 

 

出産って、

精子を受け入れ、卵子と結びつき、命が宿り

その命を育て、この世に生み出していくということ。

 

女性で生まれたということは、もともと持っている素質を生かすということ。

 

それって、出産でたとえると、

違うものを受け入れ(精子が入ってくる)、

今あるものに組み合わせ(卵子と結合)、

新しい形にし(赤ちゃんとなる)、

世の中へと生み出していく(出産)・・・みたいな。

 

 

女性は誰しも、新たなものを生み出す凄い力を秘めていると思っています

 

 

何かを生み出すって、すっごく楽しいこと!!

 

だから、女性は自分で楽しみを生み出し

自分の手で、人生を面白くしていける能力があるんです

 

 

よく、『自分の楽しいことが分かりません』という声が聞かれますが

そんなことは絶対になくて

ただ、女性性を封印して、その力を抑え込んでいるために

気づけていないだけだと思います。

 

 

だから、どんどん女性性を解放していきましょう

 

 

お越しいただくお客さまに、ご来店の理由をお尋ねすると

『もうすぐ同窓会だから』とか『友達より若く見られたいから』と

言われる方がいらっしゃいます。

 

もちろん、それがキッカケでもいいんです

 

ただ、周りの人からの評価を気にするのではなく

『自分がキレイになっていくことが嬉しいから』と、

自分の満足にしていってほしいなって思います。

 

 

『誰かにどう思われるか』ではなく、

また誰かに楽しませてもらうのでも、機嫌を取ってもらうのでもなく

自分主体で、自分が自分で自分の人生を楽しむための、自分磨きをしていくうちに

自然と封印されていた女性性が開いていきます

 

 

まずは、ご自身が楽しんで、ご家族やお友達に

そのハッピーを振りまいてください

 

すると、そのご家族やお友達が周りに幸せを振りまくようになり

それが世界へと広がっていって

幸せが幸せをどんどん呼んで、大きくなって・・・

 

 

もう、その先には、世界平和しかない!!!

 

 

お肌がツルツルしっとり輝いていると、嬉しくなります。

美味しいお茶の香りをかぐと、ホッとします。

お風呂に浸かると、身体も心も緩んで癒されます。

 

 

日常で、そんな小さな幸せでいいから

自分が感じるように手をかけていくと、自然と笑顔になっていきます

 

 

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、

幸福度が上がるよう、心がけてみてください。

 

 

このコロナで、『当たり前』だと思っていたものが、そうでなくなっている今、

それまでが、どれほど快適だったか、恵まれていたか

そのありがたみを身に染みて実感します。

 

小さなことが、幸せだったし、ありがたかった。

 

それを思い出し、今夜も幸せな気分で自分を満たすよう

お過ごしください

 

 

最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます