三重県鈴鹿市、白子にあるエステサロン ビューティエアーユキ。ベッド1台の完全なるプライベート空間。手の温もりを大切した1回で結果を出す小顔や美脚トリートメントが人気

ブログ
Blog

幸せな現実を得るために、今、幸せを味わおう

2020年8月3日

こんにちは。Beauty air Yukiの川端由起です

 

 

振り返れば、私はずいぶんと回り道をしてきたし

あえて生きにくい道を選んできたなと感じることもあります

 

『好奇心が旺盛』といえば聞こえはいいですが

気が散りやすい性格なので、今でも真っすぐ歩いているとは思えず・・・(笑)

 

 

『穏やかな毎日を送りたい』と口では言っているものの

深いところでは、ジェットコースターのような刺激を求めているのではと思うほどに

現実が全然穏やかにならない(笑笑)

 

 

『思考は現実化する』といいます。

 

 

でも、

『そんなんウソやん。こんなの絶対望んでなーーーい!!』って思う人も

多いのではないでしょうか

 

 

口で言っていることや、考えていることと、

心の深い深い部分で信じていることや願っていることとが

違っていることって、よくあるんですよね。

 

 

 

私は父を癌で亡くしていますが、

いくら『治る!!』と口で繰り返し言っていても

『風邪』と診断された時のように楽天的にはなれなかったし

やっぱり『重い病気』だという気持ちはぬぐえなかったです。

 

 

『膵臓癌は治ることが難しい』といった一般的に広まっている言葉や

『末期で手の施しようがない』とお医者さまから余命宣告を受けたりすると

『絶対治る!!』と信じ続けることは、本当に難しいなと感じました

 

 

私たちの頭の中には一般論みたいなものが刷り込まれていたり

専門家に言われた経験などからの言葉に抗いにくかったりします。

 

『一般的にはそうかもしれないけれど』

『先生はそう言ったかもしれないけれど』と

それはそれとして置いておいて

『でも、自分には出来る』『でも、うまくいく可能性もある』と信じ切れたら

現実に見える世界は本当に変わるんだと思います。

 

 

でも、もう一回言ってしまいますが

それって、本当にあの時の私には難しかったです

 

 

父は病気が見つかってから、亡くなるまで、たった2カ月でした。

その間、『何とか治る方法があるのではないか』と探したり試したりすることに必死になりすぎて

得たい感情をイメージする心の余裕というか、その発想すら浮かびませんでした。

 

 

気持ちの余裕がなくなると、盲目的になりますね

 

 

こんなに心の持ち方の大切さやイメージ力の偉大さを学んできておきながら

父の時には、すっかり吹っ飛んでいました

 

 

『信じる』とは、『感じられること』だとも思うんです。

 

たとえば、私みたいに『穏やかな毎日を』と望んだ場合でも

穏やかな毎日というのが、どういう感覚なのかが分からなければ

想像もできないですよね。

 

 

心身の不調が癒えていくためには

『健康である』というのが、どのような感覚かが分かる必要があります。

 

 

健康になる・ダイエットに成功する・人間関係が良好になるなどを望んでいたとしても

悩みによっては『実際に今まで経験していないから、そうなった時の感覚なんて分からない』と

おっしゃられるかもしれません。

 

 

でも、そうなった時の体感は分からなくても

得られる感情は想像がつくのではないでしょうか?

 

自由に動ける喜びだったり、鏡に映った時の満足だったり・・・

 

そういった喜びや満足といった感情を、

今までに生きてきた中で感じた場面を思い出すのでいいんです

 

 

私の場合、娘が赤ちゃんだった時に、あやす両親の顔を思い浮かべると喜びが湧いてくるし、

3年前、自分にとっては高めに設定した目標が達成された時に感じた満足、

そういった場面を思い出すようにしています。

 

 

『結婚して幸せな家庭を築きたい』からといって、

過去に結婚して幸せを味わっていなければならないわけではなくて、

家庭を築いたら味わいたい感情と同じ感情を味わった時の場面でいいんです。

 

 

上手く伝わっているといいのですが・・・

 

 

得たい感情を経験した場面を思い出し、その感情にどっぷりと浸ることで

その感情に見合った現実が現れてくれます

 

 

でも、そうすんなり想像できる人ばかりでもなくて、

ストレスが多くのしかかっている場合、

感情を封印していることが多く、感覚感情を思い出すことが難しかったりします

 

 

そこで、私は皮膚感覚を敏感にし、

感情を感じる力をつけてもらうことを目的とした施術を行っております。

 

 

肌に感じる気持ちよさによって『幸せ』といった感情をどんどん発してもらって

現実を幸せいっぱいに変えていけるように

 

 

今、発している感情が、次の現実をつくります。

 

 

ぜひ、望む現実で感じたい感情をいっぱい感じてください

 

 

今日も心地いい一日をお過ごしくださいね。

 

 

最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます