三重県鈴鹿市、白子にあるエステサロン ビューティエアーユキ。ベッド1台の完全なるプライベート空間。手の温もりを大切した1回で結果を出す小顔や美脚トリートメントが人気

ブログ
Blog

男性性が強くなるということは・・・

2020年7月8日

こんにちは。Beauty air Yukiの川端由起です

 

 

昨日のブログで、『女性性を発揮していきましょう』

というようなことを書きました

 

 

誰もが持っている性質、『男性性』と『女性性』

 

これは肉体的な性別とは違って、

『男らしい』『女らしい』といった精神的なものを指します。

 

 

男性性は、思考や行動・成果を上げるといったもの。

女性性は、直感や共感・育んだりするといったもの。

 

 

日常生活では、目の前のやる事に追われ、忙しく思考を巡らし、

またお仕事でも、誰にも負けないようにと頑張って働こうとすることで

どうしても男性性が高くなりやすいです。

 

その状態が続くことで、

アゴにヒゲが生えてくる方も、実際にいらっしゃるくらい

 

 

 

だからといって、

男性性を発揮することが悪いわけではないんです。

 

どちらもうまくバランスを取ることが大事!!

 

 

 

男性性と女性性は、『陽』と『陰』の関係

『+』と『-』

『凸』と『凹』のように、相反する性質を持ちながらも

一緒になることで『完全』になれるもの。

 

つまり、どちらも必要なんです

 

 

でも、男性性ばかりが強くなってしまうと

女性性の特徴である『明るく温かい心で人を受け入れる』

『人を励まし育てる』『空気を読む敏感さ』などが失われ

『一番になりたい!』『立派になりたい!』『絶対に手にしたい!』と

たとえ、自分が傷ついたとしても、自分だけのために

人の心や身体を手に入れようとしてしまうことになりかねません

 

 

普段、『強くなければならない』と頑張っている方は、

ネガティブな感情が湧いた時に

それを『自分の弱さ』と見なしてしまうところがあります。

 

 

その繊細な部分を『弱さ』や『甘え』だと否定し

感情を抑圧して、力づくで頑張るのではなく、

そこを受け入れることで、実は、とっても生きやすくなるんです

 

 

物事がうまくいかなかったり、人間関係がギクシャクしたり

体調や気分が優れないなどといった不調は

こういった内側のエネルギーバランスが偏っていることも影響しています。

 

 

涙を堪えたり、自分の感情を笑ってごまかしたりと

コントロールするのは男性性。

 

女性性は、大きな愛で受け入れるエネルギーです。

 

こういったエネルギーを受け取ることができずに、

突き進むばかりでは、自分がどんどん枯渇していってしまいます

 

 

どうか、豊かな感受性で、

ありのままの自分を、どんな自分をも受け取るようにしてみてください。

 

 

小さなことから意識していくことで

女性性がうまく循環しだし、人生がスムーズに動いていきますよ

 

 

最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます