三重県鈴鹿市、白子にあるエステサロン ビューティエアーユキ。ベッド1台の完全なるプライベート空間。手の温もりを大切した1回で結果を出す小顔や美脚トリートメントが人気

ブログ
Blog

人に言えない悩み、抱えていませんか?

2020年6月14日

こんにちは。Beauty air Yukiの川端由起です

 

 

自粛要請も解除されてきて、以前の日常を取り戻しつつある今、

身体や心が追いついていかないといった声が聞かれます

 

 

その中で、結構、増えているなと感じるお悩みのひとつに

『痒み』があります。

 

それも、デリケートゾーンの痒みです

 

なかなか人に言えなかったり、病院へ行くことにもためらいがあるだけに、

私から『こういうお悩みが、今、増えているんですよね』とお話を振ると

『そういう人が多いんだ』とホッとされ、一人で悩んでいた辛さを打ち明けてくれたりします。

 

 

お話を伺うと

『これが原因ではないか』と考えられるものが2つ

 

 

それは、ストレスと洗いすぎ。

 

 

 

コロナの影響で在宅勤務だったのが、職場への出勤に戻ったことで

『コロナに感染しそうで、まだ電車に乗るのが怖い』

『コロナに感染したら、周りに何て言われるか分からない』

『キツイ上司に毎日会う生活がまた始まるかと思うと、しんどい』

『家事と仕事、時間に追われる生活に疲れる』などなど

そう思いながら日々、過ごされているストレスは、とても大きいと感じます

 

 

 

また、コロナが騒がれる前から、世の中には除菌や抗菌といったアイテムが蔓延し

『菌は取り除かなければ害があるもの』といったイメージが強く刷り込まれていたところ、

さらにコロナによって、徹底的な感染予防対策が求められているために、消毒が習慣となり

行き過ぎた清潔志向が気になります。

 

 

 

地球上でもっとも多い生命体は微生物です。

私たちの身体にも1,000兆個ほどの菌が棲んでいます。

 

 

自然界にいる微生物は、生物の死骸や枯葉などを分解したり、有害物質を無害化してくれたりと、

他の生物が生きていくのに必要な環境を整えてくれていますし、

 

人間の身体にいる菌も、栄養の消化吸収を助けてくれたり、病原菌の侵入を防いでくれたりと

お互いに関係しあって、微妙なバランスを保ちながら共存することによって

この地球は美しさを保ち、私たち人間も生かされているのです

 

 

1回の深呼吸で5万個以上の菌が肺に入ると言われるほど空中を漂っている菌。

 

それを完全に除菌することは不可能ですし、

それらの菌を吸っていても、病気にかからないのは

私たちの身体に菌が棲んでいてくれるからこそです

 

 

必要な菌をもすべて除いてしまう『除菌』や『殺菌』は

私たちを健康から遠ざけてしまいます

 

 

 

皮膚にいる常在菌は、皮脂を食べて有機酸を排泄しているために皮膚表面が弱酸性に保たれ、

この酸性が悪玉菌を繁殖できない環境にしてくれています。

 

 

そのため、洗いすぎによって菌が取り除かれると、皮膚は弱アルカリ性となり

悪玉菌が発生しやすくなるのです。

 

皮膚に痒みが起こってしまうのは、この悪玉菌が支配した状態になるから

 

 

デリケートゾーンも、清潔に保とうと洗浄力の高い石鹸で洗うために

必要な菌が洗い流され、痒みを起こしていることが考えられます。

 

 

また、疲れやストレスといったものは

免疫力の低下やホルモンのバランスを乱すために

健康な時には症状を引き起こさなかった常在菌が異常に増殖し、

痒みなどの不快な症状を引き起こすことにもなっています。

 

 

清潔にすることは大切ですが、善玉菌まで洗い流してしまうことは問題です。

 

 

薬などで症状を緩和しても、こういった洗い流す習慣がある限り、

またストレスを過度に感じる生活を続けている限り

再発する可能性はものすごく高いです

 

 

今の身体に出ている不快症状を

普段の生活を見直すいい機会にしてもらいたいなと思います

 

 

 

気温が高くなり、冷たいものを欲する季節となってきましたが

身体を温めることで酸素や血液の循環が良くなり、老廃物の排除が促進され

免疫力を高めることができます

 

 

なるべく身体を冷やさないように冷たいものを控え、

シャワーで済ませるのではなく、お風呂に浸かるようにすると

筋肉も緩んでリラックス出来ます

 

 

『心と身体は繋がっている』と言われるように、身体の筋肉が緩むと

心も緩んで肯定的に物事を受け取れるようになり、ストレスの影響を受けにくい状態になります。

 

 

今日は日曜日。

お風呂にゆっくり浸かれる時間が持てる方も多いのではないでしょうか

 

 

ぜひ、お風呂では身体の洗いすぎに気をつけつつ、

身体の芯から温まって、心も身体も癒してください

 

 

最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます。

 

 

 

どうぞ素敵な日曜日をお過ごしくださいませ