三重県鈴鹿市、白子にあるエステサロン ビューティエアーユキ。ベッド1台の完全なるプライベート空間。手の温もりを大切した1回で結果を出す小顔や美脚トリートメントが人気

ブログ
Blog

セルフマッサージをおすすめする理由

2020年6月10日

こんにちは。Beauty air Yukiの川端由起です

 

 

前回のブログで、セルフマッサージの動画を載せました

 

コロナの影響で、サロンになかなか来られないというお客さまが

ご自宅での心身のメンテナンスに使ってもらえたら・・・

 

 

マッサージをすると、血行が良くなったり、老廃物が流れたり

また、マッサージの際に使用するお化粧品でお肌がキレイになったりと

やっぱりケアを続けるのと続けないのとでは、大きな違いが出てくるもの。

 

 

 

でも、

何よりセルフマッサージをしてもらいたいと願う一番の理由は、

リラックスや解放感を味わってもらいたいから

 

 

コロナの緊急事態宣言が解除され、日常に戻りつつある今、

実は、心身の不調を訴える人が増えているんです

 

 

それは、まだコロナが終息していないために

感染への不安といった気持ちが招いているところもあるでしょう。

 

 

でも、それより多いのは、在宅勤務はある意味、

いろんなプレッシャーやストレスから解放されていた部分もあるので

また、そのストレスフルな環境へと戻ることへの憂鬱感

 

 

職場での悩みと言ったら、人間関係が一番に挙がるほど

職場の環境が苦手な方は多いです。

 

 

その環境に行き続けていた時には、なんとか耐えられていたものが、

一旦、その緊張感から離れると、次にそこの場所に戻ろうとした時に

強いストレスを感じます。

 

 

その他、

周りは動き出しているのに、自分は止まったままに思える場合。

 

たとえば、専業主婦をされていて、

家族が在宅勤務中だった間は、ずっと一緒に過ごしていたのが

自粛が解除になった途端、毎日、みんな出て行くようになる。

 

すると、自分だけが置いてきぼりになっているような

焦りや不安・虚無感といった感情を抱くようになってしまうんです

 

 

 

セルフマッサージをおすすめする理由は、それによって

ポジティブなホルモンの分泌を促してくれるからなんです

 

 

特に有名なものとしては

『オキシトシン』『エンドルフィン』という2つのホルモン

 

 

『オキシトシン』は、『幸せホルモン』とも呼ばれ

ストレスを軽減してくれたり緊張を和らげる作用があって、

 

『エンドルフィン』は、モルヒネの6.5倍とも言われる

強力な鎮痛作用があるんです。

 

 

 

人に触れられるだけでなく、自分で行う皮膚への刺激でも

そういったホルモンが出やすくなるんですよ

 

 

 

マッサージは『コミュニケーション』と考えます。

 

 

触れることによって

小鼻のザラつきやヒジにカサつきがあることが分かったり

左より右の肩が凝っていること、腰の筋が張っていることなどの他、

自分は、どこをどう触られると気持ちいいのかなど、自分と対話し

自分自身をよく知るキッカケになります

 

 

お肌や身体の不調な部分を癒し、『気持ちいいな』と感じることを実践すると、

心も満たされ、安らぎと落ち着きによって、ストレスが解消されていきます。

 

そして、それによってホルモンバランスが整うことにも繋がります。

 

 

ホルモンのバランスが整えば、お肌もキレイになるし

今、必要だと叫ばれている『免疫力』をも高めてくれるんです

 

 

 

触ることは、思いやること。

 

 

自分で自分をマッサージするということは、

自分の好きな圧やスピード・環境などを選択でき

自分なりの安心感や気持ちよさを追求できる良さがあります

 

 

自分で自分をマッサージし、不安を軽減し、幸福感を高め

どんな状況下においても、心身ともに健康であれるように・・・

 

 

最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございます